Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 可変電圧可変周波数制御(かへんでんあつかへんしゅうはすうせいぎょ)とは、インバータ装置などの交流電力を出力する電力変換装置において、その出力交流電力の実効電圧と周波数を任意に制御する手法である。日本では、鉄道車両の交流モータ駆動方式として、可変電圧可変周波数を英語に直訳した語の頭文字をとって、VVVF制御(ブイブイブイエフせいぎょ、もしくは、スリーブイエフせいぎょ)と呼ぶが、鉄道分野以外で一般に「電動機の可変速駆動制御」などと呼ばれるものに含まれる。家電分野ではインバータ・エアコンなどに使われる。なお、概要の項で示される通りVVVFは和製英語であり、英語圏では主にAVAFと言われる。 半導体素子を用いた直流を交流に変換する装置は → インバータ 直流電化区間で運転される鉄道車両の補助電源装置は → 静止形インバータ 電圧-周波数比例モータ制御は → VVVFインバータ制御 鉄道関係(技術解説)は → 電気車の速度制御をそれぞれ参照
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2812 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 21230 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 339 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58598543 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 可変電圧可変周波数制御(かへんでんあつかへんしゅうはすうせいぎょ)とは、インバータ装置などの交流電力を出力する電力変換装置において、その出力交流電力の実効電圧と周波数を任意に制御する手法である。日本では、鉄道車両の交流モータ駆動方式として、可変電圧可変周波数を英語に直訳した語の頭文字をとって、VVVF制御(ブイブイブイエフせいぎょ、もしくは、スリーブイエフせいぎょ)と呼ぶが、鉄道分野以外で一般に「電動機の可変速駆動制御」などと呼ばれるものに含まれる。家電分野ではインバータ・エアコンなどに使われる。なお、概要の項で示される通りVVVFは和製英語であり、英語圏では主にAVAFと言われる。 半導体素子を用いた直流を交流に変換する装置は → インバータ 直流電化区間で運転される鉄道車両の補助電源装置は → 静止形インバータ 電圧-周波数比例モータ制御は → VVVFインバータ制御 鉄道関係(技術解説)は → 電気車の速度制御をそれぞれ参照
rdfs:label
  • 可変電圧可変周波数制御
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:制御装置 of
is prop-ja:電動機 of
is prop-ja:駆動装置 of
is foaf:primaryTopic of