Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マリアナ沖海戦(マリアナおきかいせん)は、太平洋戦争においてあ号作戦として1944年6月19日から6月20日にかけてマリアナ諸島沖とパラオ諸島沖で行われた日本海軍とアメリカ海軍空母機動部隊の海戦。アメリカ軍側の呼称はフィリピン海海戦(Battle of the Philippine Sea)である。アメリカ側の作戦名は、海上作戦を含むサイパン島攻略作戦全体についてフォレージャー作戦(「掠奪者作戦」の意味)と命名されていた。マリアナ諸島に侵攻するアメリカ軍を日本軍が迎撃した本作戦では、日本はアウトレンジ戦法による航空作戦を行うが、アメリカから「マリアナの七面鳥撃ち(Great Marianas Turkey Shoot)」と揶揄されるほどの一方的な敗北となり、日本海軍は空母3隻と搭載機のほぼ全てに加えて出撃潜水艦の多くも失う壊滅的敗北を喫し、空母部隊による戦闘能力を喪失した。マリアナ諸島の大半はアメリカ軍が占領することとなり、西太平洋の制海権と制空権は完全にアメリカの手に陥ちた。
dbpedia-owl:casualties
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 31 (xsd:integer)
  • 50 (xsd:integer)
  • 130 (xsd:integer)
  • 395 (xsd:integer)
dbpedia-owl:description
  • (アメリカ軍の攻撃を受ける空母瑞鶴と駆逐艦2隻)
dbpedia-owl:isPartOfMilitaryConflict
dbpedia-owl:opponents
dbpedia-owl:place
dbpedia-owl:result
  • アメリカの勝利
dbpedia-owl:strength
  • 戦艦5
  • 戦艦7
  • 航空母艦15
  • 航空母艦9
  • 軽巡洋艦12
  • 軽巡洋艦2
  • 重巡洋艦11
  • 重巡洋艦8
  • 駆逐艦20
  • 駆逐艦67
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 71097 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 31839 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 337 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59049465 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:battleName
  • マリアナ沖海戦
prop-ja:campaign
  • マリアナ・パラオ諸島の戦い
prop-ja:caption
  • (アメリカ軍の攻撃を受ける空母瑞鶴と駆逐艦2隻)
prop-ja:casualties
  • 重巡洋艦1小破
  • 重巡洋艦2小破
  • 基地航空50機
  • 戦艦1小破
  • 戦艦2小破
  • 水上機31機
  • 油槽船2沈没
  • 航空母艦1中破
  • 航空母艦2小破
  • 航空母艦3小破
  • 航空母艦3沈没
  • 艦載機130機
  • 艦載機395機
prop-ja:colourScheme
  • background:#ffccaa;color:#2222cc
prop-ja:commander
prop-ja:conflict
prop-ja:date
  • --02-01
  • --06-19
prop-ja:place
prop-ja:result
  • アメリカの勝利
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:strength
  • 軽巡洋艦2
  • 重巡洋艦8
  • 戦艦5
  • 戦艦7
  • 航空母艦15
  • 航空母艦9
  • 軽巡洋艦12
  • 重巡洋艦11
  • 駆逐艦20
  • 駆逐艦67
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • マリアナ沖海戦(マリアナおきかいせん)は、太平洋戦争においてあ号作戦として1944年6月19日から6月20日にかけてマリアナ諸島沖とパラオ諸島沖で行われた日本海軍とアメリカ海軍空母機動部隊の海戦。アメリカ軍側の呼称はフィリピン海海戦(Battle of the Philippine Sea)である。アメリカ側の作戦名は、海上作戦を含むサイパン島攻略作戦全体についてフォレージャー作戦(「掠奪者作戦」の意味)と命名されていた。マリアナ諸島に侵攻するアメリカ軍を日本軍が迎撃した本作戦では、日本はアウトレンジ戦法による航空作戦を行うが、アメリカから「マリアナの七面鳥撃ち(Great Marianas Turkey Shoot)」と揶揄されるほどの一方的な敗北となり、日本海軍は空母3隻と搭載機のほぼ全てに加えて出撃潜水艦の多くも失う壊滅的敗北を喫し、空母部隊による戦闘能力を喪失した。マリアナ諸島の大半はアメリカ軍が占領することとなり、西太平洋の制海権と制空権は完全にアメリカの手に陥ちた。
rdfs:label
  • マリアナ沖海戦
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • マリアナ沖海戦
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:戦闘 of
is prop-ja:軍歴 of
is foaf:primaryTopic of