Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 九六式陸上攻撃機(きゅうろくしきりくじょうこうげきき)は、大日本帝国海軍の陸上攻撃機。九六式艦上戦闘機と並んで、日本の航空技術が欧米と同等のレベルまで進んだことを示した最初の機体である。当時としては高い航続性能を有し、支那事変から太平洋戦争の初期まで第一線で活躍した。なお海軍の命名法によって急降下爆撃ができない本機は爆撃機ではなく攻撃機とされた。後継機の一式陸上攻撃機とともに通称「中攻」と呼ばれた。連合国軍のコードネームは「Nell」。
dbpedia-owl:aircraftType
  • 陸上攻撃機
dbpedia-owl:aircraftUser
dbpedia-owl:firstFlight
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:numberBuilt
  • 1048 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 104437 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7929 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 135 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56995791 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャプション
  • 九六式陸上攻撃機
prop-ja:分類
prop-ja:初飛行年月日
  • 1935 (xsd:integer)
prop-ja:名称
  • 三菱 G3M 九六式陸上攻撃機
prop-ja:生産数
  • 1048 (xsd:integer)
prop-ja:用途
  • 双発攻撃機
prop-ja:画像
  • 画像:G3M-37.jpg
prop-ja:製造者
prop-ja:設計者
prop-ja:退役年月日
  • 1945 (xsd:integer)
prop-ja:運用状況
  • 退役
prop-ja:運用者
  • (日本海軍)
prop-ja:運用開始年月日
  • 1935 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 九六式陸上攻撃機(きゅうろくしきりくじょうこうげきき)は、大日本帝国海軍の陸上攻撃機。九六式艦上戦闘機と並んで、日本の航空技術が欧米と同等のレベルまで進んだことを示した最初の機体である。当時としては高い航続性能を有し、支那事変から太平洋戦争の初期まで第一線で活躍した。なお海軍の命名法によって急降下爆撃ができない本機は爆撃機ではなく攻撃機とされた。後継機の一式陸上攻撃機とともに通称「中攻」と呼ばれた。連合国軍のコードネームは「Nell」。
rdfs:label
  • 九六式陸上攻撃機
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 三菱 G3M 九六式陸上攻撃機
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:設計 of
is foaf:primaryTopic of