軽井沢(かるいざわ)は、長野県東信地方の佐久地域を中心に見られる地名である。狭義には長野県北佐久郡軽井沢町の旧軽井沢地区(ウィキ座標、旧軽井沢メインストリートも参照)あるいは軽井沢町全体を指し、広義には隣接する御代田町(西軽井沢)、群馬県長野原町/嬬恋村(北軽井沢/奥軽井沢)・安中市(東軽井沢)といった周辺部を含む。日本有数の避暑地・別荘地として名高く、ブランド化された地名である。19世紀後半にイギリス系カナダ人宣教師が開拓したため、特に狭義の軽井沢地域には、キリスト教をはじめとする欧米各国から流入した文化が色濃く残されている。

Property Value
dbo:abstract
  • 軽井沢(かるいざわ)は、長野県東信地方の佐久地域を中心に見られる地名である。狭義には長野県北佐久郡軽井沢町の旧軽井沢地区(ウィキ座標、旧軽井沢メインストリートも参照)あるいは軽井沢町全体を指し、広義には隣接する御代田町(西軽井沢)、群馬県長野原町/嬬恋村(北軽井沢/奥軽井沢)・安中市(東軽井沢)といった周辺部を含む。日本有数の避暑地・別荘地として名高く、ブランド化された地名である。19世紀後半にイギリス系カナダ人宣教師が開拓したため、特に狭義の軽井沢地域には、キリスト教をはじめとする欧米各国から流入した文化が色濃く残されている。 (ja)
  • 軽井沢(かるいざわ)は、長野県東信地方の佐久地域を中心に見られる地名である。狭義には長野県北佐久郡軽井沢町の旧軽井沢地区(ウィキ座標、旧軽井沢メインストリートも参照)あるいは軽井沢町全体を指し、広義には隣接する御代田町(西軽井沢)、群馬県長野原町/嬬恋村(北軽井沢/奥軽井沢)・安中市(東軽井沢)といった周辺部を含む。日本有数の避暑地・別荘地として名高く、ブランド化された地名である。19世紀後半にイギリス系カナダ人宣教師が開拓したため、特に狭義の軽井沢地域には、キリスト教をはじめとする欧米各国から流入した文化が色濃く残されている。 (ja)
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 28219 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 118860 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 88271559 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 旧軽井沢 (ja)
  • 旧軽井沢 (ja)
prop-ja:float
  • right (ja)
  • right (ja)
prop-ja:label
  • 旧軽井沢 (ja)
  • 旧軽井沢 (ja)
prop-ja:latDeg
  • 36 (xsd:integer)
prop-ja:latMin
  • 21 (xsd:integer)
prop-ja:latSec
  • 32.900000 (xsd:double)
prop-ja:lonDeg
  • 138 (xsd:integer)
prop-ja:lonMin
  • 38 (xsd:integer)
prop-ja:lonSec
  • 10.100000 (xsd:double)
prop-ja:mark
  • DeepPink pog.svg (ja)
  • DeepPink pog.svg (ja)
prop-ja:position
  • right (ja)
  • right (ja)
prop-ja:width
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 軽井沢(かるいざわ)は、長野県東信地方の佐久地域を中心に見られる地名である。狭義には長野県北佐久郡軽井沢町の旧軽井沢地区(ウィキ座標、旧軽井沢メインストリートも参照)あるいは軽井沢町全体を指し、広義には隣接する御代田町(西軽井沢)、群馬県長野原町/嬬恋村(北軽井沢/奥軽井沢)・安中市(東軽井沢)といった周辺部を含む。日本有数の避暑地・別荘地として名高く、ブランド化された地名である。19世紀後半にイギリス系カナダ人宣教師が開拓したため、特に狭義の軽井沢地域には、キリスト教をはじめとする欧米各国から流入した文化が色濃く残されている。 (ja)
  • 軽井沢(かるいざわ)は、長野県東信地方の佐久地域を中心に見られる地名である。狭義には長野県北佐久郡軽井沢町の旧軽井沢地区(ウィキ座標、旧軽井沢メインストリートも参照)あるいは軽井沢町全体を指し、広義には隣接する御代田町(西軽井沢)、群馬県長野原町/嬬恋村(北軽井沢/奥軽井沢)・安中市(東軽井沢)といった周辺部を含む。日本有数の避暑地・別荘地として名高く、ブランド化された地名である。19世紀後半にイギリス系カナダ人宣教師が開拓したため、特に狭義の軽井沢地域には、キリスト教をはじめとする欧米各国から流入した文化が色濃く残されている。 (ja)
rdfs:label
  • 軽井沢 (ja)
  • 軽井沢 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of