Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 決号作戦(けつごうさくせん)は、大東亜戦争(太平洋戦争)において日本軍が立案した日本本土における防衛作戦の呼称。ポツダム宣言受諾のため、この作戦が発動されることはなかった。厳密には「帝國陸海軍作戦計画大綱」での陸軍案の名称であるが、ここでは陸海双方について記述する。予想された戦闘の全体概要については本土決戦を、連合国軍の日本本土上陸作戦についてはダウンフォール作戦を参照のこと
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 348598 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8512 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 246 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58825896 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 決号作戦(けつごうさくせん)は、大東亜戦争(太平洋戦争)において日本軍が立案した日本本土における防衛作戦の呼称。ポツダム宣言受諾のため、この作戦が発動されることはなかった。厳密には「帝國陸海軍作戦計画大綱」での陸軍案の名称であるが、ここでは陸海双方について記述する。予想された戦闘の全体概要については本土決戦を、連合国軍の日本本土上陸作戦についてはダウンフォール作戦を参照のこと
rdfs:label
  • 決号作戦
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of