Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 扶桑(ふそう/ふさう)は、日本海軍の戦艦。扶桑型戦艦の1番艦。日本独自の設計による初の超弩級戦艦である。扶桑の由来は日本の古い異名の一つであり、同名を頂く艦としては二代目となる(初代扶桑は1879年竣工の装甲フリゲート)。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 71535 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 35131 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 327 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58750746 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • right
prop-ja:caption
  • 改装後 艦橋が変更されている(1928年)
  • 建造当初
  • 最終状態の扶桑。(1944年)
  • 浮力・復元力テスト中 (1941年)
prop-ja:direction
  • vertical
prop-ja:image
  • Fuso Yokohama.jpg
  • Fuso flooding test.jpg
  • Fuso trial.jpg
  • Fuso1944-nowatermark.png
prop-ja:width
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 扶桑(ふそう/ふさう)は、日本海軍の戦艦。扶桑型戦艦の1番艦。日本独自の設計による初の超弩級戦艦である。扶桑の由来は日本の古い異名の一つであり、同名を頂く艦としては二代目となる(初代扶桑は1879年竣工の装甲フリゲート)。
rdfs:label
  • 扶桑 (戦艦)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of