Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 島風(しまかぜ)は、1941年(昭和16年)に起工した大日本帝国海軍の一等駆逐艦である。島風型駆逐艦は次世代の艦隊型駆逐艦として、16隻の建造が決定していた高速で重雷装の艦隊型駆逐艦であったが、太平洋戦争開戦による戦術の変更や、水雷戦自体の可能性の低さ、手間のかかる生産から計画は放棄され、秋月型駆逐艦や丁型(松型駆逐艦)へと移行し、島風1隻のみとなった。計画時の分類は丙型駆逐艦(へいがた―)。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 350547 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 64017 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 487 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58792309 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソナー
  • 九三式探信儀三型 1組
  • 九三式水中聴音機 1組
prop-ja:ボイラー
  • ロ号艦本式缶3基
prop-ja:レーダー
  • 1944 (xsd:integer)
  • 竣工時:22号電探 1基
prop-ja:主機
  • 艦本式タービン2基
prop-ja:乗員
  • 竣工時乗員 294名
  • 計画乗員 267名
prop-ja:全幅
  • 11.200000 (xsd:double)
prop-ja:全長
  • 129.500000 (xsd:double)
prop-ja:公試排水量
  • 3048 (xsd:integer)
prop-ja:兵装
  • 25 (xsd:integer)
  • 50 (xsd:integer)
  • 94 (xsd:integer)
  • 96 (xsd:integer)
  • 九三式魚雷15本
  • 小掃海具2組
  • 投下軌道2組
  • 爆雷18個
  • 零式5型5連装魚雷発射管3基
prop-ja:出力
  • 公試全力 75,890hp
  • 計画 75,000hp
  • 過負荷全力 79,240hp
prop-ja:吃水
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 満載 4.36メートル
prop-ja:名称
  • 島風
prop-ja:垂線間長
  • 120.500000 (xsd:double)
prop-ja:基準排水量
  • 2567 (xsd:integer)
prop-ja:建造所
prop-ja:建造費
  • 予算 10,650,000円
prop-ja:推進
  • 216.0
prop-ja:搭載艇
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:最後
  • --11-11
prop-ja:母港
prop-ja:水線幅
  • 11.200000 (xsd:double)
prop-ja:水線長
  • 126 (xsd:integer)
prop-ja:深さ
  • 7.020000 (xsd:double)
prop-ja:満載排水量
  • 3323.900000 (xsd:double)
prop-ja:燃料
  • 重油:635トン
prop-ja:画像
  • Shimakaze.jpg
prop-ja:画像説明
  • 終末公試で全力運転中の「島風」
prop-ja:種別
  • 一等駆逐艦
prop-ja:竣工
  • --05-10
prop-ja:航続距離
  • 6000 (xsd:integer)
prop-ja:要目注記
  • 特記無きは計画
prop-ja:計画
  • 昭和14年度、マル4計画
prop-ja:起工
  • --08-08
prop-ja:速力
  • 公試全力 40.37ノット
  • 計画 39ノット
  • 過負荷全力 40.90ノット
prop-ja:進水
  • --07-18
prop-ja:除籍
  • --01-10
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 島風(しまかぜ)は、1941年(昭和16年)に起工した大日本帝国海軍の一等駆逐艦である。島風型駆逐艦は次世代の艦隊型駆逐艦として、16隻の建造が決定していた高速で重雷装の艦隊型駆逐艦であったが、太平洋戦争開戦による戦術の変更や、水雷戦自体の可能性の低さ、手間のかかる生産から計画は放棄され、秋月型駆逐艦や丁型(松型駆逐艦)へと移行し、島風1隻のみとなった。計画時の分類は丙型駆逐艦(へいがた―)。
rdfs:label
  • 島風 (島風型駆逐艦)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of