Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 世界人権宣言(せかいじんけんせんげん、Universal Declaration of Human Rights、略称:UDHR)は、1948年12月10日の第3回国際連合総会で採択された、すべての人民とすべての国が達成すべき基本的人権についての宣言である(国際連合総会決議217(III))。正式名称は、人権に関する世界宣言。世界人権宣言は、この宣言の後に国際連合で結ばれた人権条約の基礎となっており、世界の人権に関する規律の中でもっとも基本的な意義を有する。これを記念して、1950年の第5回総会において、毎年12月10日を「世界人権デー」とし、世界中で記念行事を行うことが決議された。日本は、この日に先立つ1週間を人権週間としている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 214542 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7267 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 146 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58461391 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • right
prop-ja:bgcolor
  • #c6dbf7
prop-ja:dateCreated
  • 1948 (xsd:integer)
prop-ja:dateRatified
  • --12-16
prop-ja:documentName
  • 世界人権宣言
prop-ja:imageCaption
  • エレノア・ルーズベルトとスペイン語版の世界人権宣言(1949年撮影)。
prop-ja:imageWidth
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:locationOfDocument
prop-ja:purpose
prop-ja:quote
  • すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。
prop-ja:source
  • 世界人権宣言 第1条
prop-ja:width
  • 260 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:writer
  • 世界人権宣言起草委員会(主要メンバーは 、ルネ・カサン 、P. C. チャン、Charles Malik 、Hansa Mehta、エレノア・ルーズベルト など
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 世界人権宣言(せかいじんけんせんげん、Universal Declaration of Human Rights、略称:UDHR)は、1948年12月10日の第3回国際連合総会で採択された、すべての人民とすべての国が達成すべき基本的人権についての宣言である(国際連合総会決議217(III))。正式名称は、人権に関する世界宣言。世界人権宣言は、この宣言の後に国際連合で結ばれた人権条約の基礎となっており、世界の人権に関する規律の中でもっとも基本的な意義を有する。これを記念して、1950年の第5回総会において、毎年12月10日を「世界人権デー」とし、世界中で記念行事を行うことが決議された。日本は、この日に先立つ1週間を人権週間としている。
rdfs:label
  • 世界人権宣言
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of