Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ガイウス・アウレリウス・ウァレリウス・ディオクレティアヌス(ラテン語: Gaius Aurelius Valerius Diocletianus、244年12月22日 - 311年12月3日)は、ローマ帝国の皇帝(在位:284年 - 305年)である。軍人皇帝時代を収拾し、ドミナートゥス(専制君主制)を創始し、テトラルキア(四分割統治、四分治制)を導入した。また、キリスト教に対しては「最後の大迫害」と呼ばれる弾圧を加えた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 44333 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3647 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 87 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55234300 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • ディオクレティアヌス
prop-ja:全名
  • ガイウス・アウレリウス・ウァレリウス・ディオクレティアヌス
  • Gaius Aurelius Valerius Diocletianus
prop-ja:出生日
  • --12-22
prop-ja:各国語表記
  • Diocletianus
prop-ja:君主号
  • ローマ皇帝(東方正帝)
prop-ja:在位
  • --04-01
  • --11-20
prop-ja:死亡日
  • 0311-12-03 (xsd:date)
prop-ja:没地
  • ダルマティア属州アスパーラトス
prop-ja:生地
  • ダルマティア属州サロナ
prop-ja:画像
  • Istanbul_-_Museo_archeol._-_Diocleziano__-_Foto_G._Dall'Orto_28-5-2006.jpg
prop-ja:継承形式
  • 継承者
prop-ja:継承者
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ガイウス・アウレリウス・ウァレリウス・ディオクレティアヌス(ラテン語: Gaius Aurelius Valerius Diocletianus、244年12月22日 - 311年12月3日)は、ローマ帝国の皇帝(在位:284年 - 305年)である。軍人皇帝時代を収拾し、ドミナートゥス(専制君主制)を創始し、テトラルキア(四分割統治、四分治制)を導入した。また、キリスト教に対しては「最後の大迫害」と呼ばれる弾圧を加えた。
rdfs:label
  • ディオクレティアヌス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:event of
is prop-ja:変遷 of
is foaf:primaryTopic of