三の丸尚蔵館(さんのまるしょうぞうかん、英語: Museum of the Imperial Collections)とは、東京都千代田区千代田の皇居東御苑内にある博物館施設。宮内庁が所管する。 昭和天皇の死後の1989年(平成元年)6月に遺族の明仁と香淳皇后から寄贈され国庫に帰属した美術品を保存、研究、公開するための施設として、1992年(平成4年)9月に皇居東御苑内に建設され、1993年(平成5年)11月3日に開館した。開館以後も皇族からの寄贈により収蔵品が度々追加されており、現在の収蔵点数は9,800点。

Property Value
dbo:abstract
  • 三の丸尚蔵館(さんのまるしょうぞうかん、英語: Museum of the Imperial Collections)とは、東京都千代田区千代田の皇居東御苑内にある博物館施設。宮内庁が所管する。 昭和天皇の死後の1989年(平成元年)6月に遺族の明仁と香淳皇后から寄贈され国庫に帰属した美術品を保存、研究、公開するための施設として、1992年(平成4年)9月に皇居東御苑内に建設され、1993年(平成5年)11月3日に開館した。開館以後も皇族からの寄贈により収蔵品が度々追加されており、現在の収蔵点数は9,800点。 (ja)
  • 三の丸尚蔵館(さんのまるしょうぞうかん、英語: Museum of the Imperial Collections)とは、東京都千代田区千代田の皇居東御苑内にある博物館施設。宮内庁が所管する。 昭和天皇の死後の1989年(平成元年)6月に遺族の明仁と香淳皇后から寄贈され国庫に帰属した美術品を保存、研究、公開するための施設として、1992年(平成4年)9月に皇居東御苑内に建設され、1993年(平成5年)11月3日に開館した。開館以後も皇族からの寄贈により収蔵品が度々追加されており、現在の収蔵点数は9,800点。 (ja)
dbo:director
dbo:location
dbo:postalCode
  • 100-0001
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 275464 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 12111 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80477737 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:mapCaption
  • 三の丸尚蔵館の位置 (ja)
  • 三の丸尚蔵館の位置 (ja)
prop-ja:pushpinMap
  • Tokyo city (ja)
  • Tokyo city (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:公式サイト
prop-ja:名称
  • Museum of the Imperial Collections (ja)
  • 三の丸尚蔵館 (ja)
  • Museum of the Imperial Collections (ja)
  • 三の丸尚蔵館 (ja)
prop-ja:専門分野
  • 天皇・皇族から国庫に寄付された美術品等 (ja)
  • 天皇・皇族から国庫に寄付された美術品等 (ja)
prop-ja:座標右上表示
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:所在地
  • 東京都千代田区千代田1-1 皇居東御苑内 (ja)
  • 東京都千代田区千代田1-1 皇居東御苑内 (ja)
prop-ja:所在地郵便番号
  • 100 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:管理運営
prop-ja:経度分
  • 45 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 139 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 33 (xsd:integer)
prop-ja:緯度分
  • 41 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 35 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:開館
  • --11-03
dct:subject
georss:point
  • 35.68638888888889 139.75916666666666
rdf:type
rdfs:comment
  • 三の丸尚蔵館(さんのまるしょうぞうかん、英語: Museum of the Imperial Collections)とは、東京都千代田区千代田の皇居東御苑内にある博物館施設。宮内庁が所管する。 昭和天皇の死後の1989年(平成元年)6月に遺族の明仁と香淳皇后から寄贈され国庫に帰属した美術品を保存、研究、公開するための施設として、1992年(平成4年)9月に皇居東御苑内に建設され、1993年(平成5年)11月3日に開館した。開館以後も皇族からの寄贈により収蔵品が度々追加されており、現在の収蔵点数は9,800点。 (ja)
  • 三の丸尚蔵館(さんのまるしょうぞうかん、英語: Museum of the Imperial Collections)とは、東京都千代田区千代田の皇居東御苑内にある博物館施設。宮内庁が所管する。 昭和天皇の死後の1989年(平成元年)6月に遺族の明仁と香淳皇后から寄贈され国庫に帰属した美術品を保存、研究、公開するための施設として、1992年(平成4年)9月に皇居東御苑内に建設され、1993年(平成5年)11月3日に開館した。開館以後も皇族からの寄贈により収蔵品が度々追加されており、現在の収蔵点数は9,800点。 (ja)
rdfs:label
  • 三の丸尚蔵館 (ja)
  • 三の丸尚蔵館 (ja)
owl:sameAs
geo:geometry
  • POINT(139.75917053223 35.686389923096)
geo:lat
  • 35.686390 (xsd:float)
geo:long
  • 139.759171 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Museum of the Imperial Collections (ja)
  • 三の丸尚蔵館 (ja)
  • Museum of the Imperial Collections (ja)
  • 三の丸尚蔵館 (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:画像説明 of
is foaf:primaryTopic of