Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アマチュア無線(アマチュアむせん)とは、金銭上の利益のためではなく、無線技術に対する個人的な興味により行う、自己訓練や通信、また技術的研究のことである。日本国においては、運用する為の国家資格(無線従事者免許証)と、電波法に基づき許可(無線局免許状)を受けた無線設備(無線機・アンテナ等)が必要である。無資格で使用できる市民ラジオ、特定小電力トランシーバーやデジタル簡易無線などは、”フリーライセンス無線”、”ライセンスフリーラジオ”呼ばれ、アマチュア無線とは異なる分類といえる。アマチュア無線の通信(アマチュア無線業務)を行うアマチュア無線技士(アマチュア無線家)を一般的に「ハム」と呼ぶが、誤用としてアマチュア無線自体のことをそう表現されることがある(後述)。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1363466 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 38468 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 474 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59134783 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:公式サイト
  • Amateur services page
prop-ja:分野
prop-ja:後援
prop-ja:根拠法令
prop-ja:英名
  • Amateur radio
prop-ja:英項名
  • Amateur radio
prop-ja:試験形式
prop-ja:認定団体
  • 郵便・電気・情報通信主管庁
prop-ja:資格種類
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アマチュア無線(アマチュアむせん)とは、金銭上の利益のためではなく、無線技術に対する個人的な興味により行う、自己訓練や通信、また技術的研究のことである。日本国においては、運用する為の国家資格(無線従事者免許証)と、電波法に基づき許可(無線局免許状)を受けた無線設備(無線機・アンテナ等)が必要である。無資格で使用できる市民ラジオ、特定小電力トランシーバーやデジタル簡易無線などは、”フリーライセンス無線”、”ライセンスフリーラジオ”呼ばれ、アマチュア無線とは異なる分類といえる。アマチュア無線の通信(アマチュア無線業務)を行うアマチュア無線技士(アマチュア無線家)を一般的に「ハム」と呼ぶが、誤用としてアマチュア無線自体のことをそう表現されることがある(後述)。
rdfs:label
  • アマチュア無線
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:ジャンル of
is prop-ja:得意ジャンル of
is prop-ja:目的 of
is foaf:primaryTopic of