数え年(かぞえどし)とは、満年齢などに対する年齢の表現方法の一種で、生まれてから関わった暦年の個数で年齢を表す方法(生まれた年を「1歳」「1年」とする数え方)である。 数え年と満年齢の2つの年齢表現の存在は中国の1人2齢制にみられる。東アジア諸国では古くから数え年と満年齢の2つの年齢表現が存在し、一般には数え年が使われてきたが、ほとんどの地域で公的には満年齢に一本化された。英語ではEast Asian age reckoningといい、数えで×歳であることはin one's ×th yearともいう(満年齢を特に指す言葉はない)。

Property Value
dbo:abstract
  • 数え年(かぞえどし)とは、満年齢などに対する年齢の表現方法の一種で、生まれてから関わった暦年の個数で年齢を表す方法(生まれた年を「1歳」「1年」とする数え方)である。 数え年と満年齢の2つの年齢表現の存在は中国の1人2齢制にみられる。東アジア諸国では古くから数え年と満年齢の2つの年齢表現が存在し、一般には数え年が使われてきたが、ほとんどの地域で公的には満年齢に一本化された。英語ではEast Asian age reckoningといい、数えで×歳であることはin one's ×th yearともいう(満年齢を特に指す言葉はない)。 (ja)
  • 数え年(かぞえどし)とは、満年齢などに対する年齢の表現方法の一種で、生まれてから関わった暦年の個数で年齢を表す方法(生まれた年を「1歳」「1年」とする数え方)である。 数え年と満年齢の2つの年齢表現の存在は中国の1人2齢制にみられる。東アジア諸国では古くから数え年と満年齢の2つの年齢表現が存在し、一般には数え年が使われてきたが、ほとんどの地域で公的には満年齢に一本化された。英語ではEast Asian age reckoningといい、数えで×歳であることはin one's ×th yearともいう(満年齢を特に指す言葉はない)。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 18700 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 6922 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79923579 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2020 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • 2019 (xsd:integer)
prop-ja:独自研究
  • 2019 (xsd:integer)
dct:subject
rdfs:comment
  • 数え年(かぞえどし)とは、満年齢などに対する年齢の表現方法の一種で、生まれてから関わった暦年の個数で年齢を表す方法(生まれた年を「1歳」「1年」とする数え方)である。 数え年と満年齢の2つの年齢表現の存在は中国の1人2齢制にみられる。東アジア諸国では古くから数え年と満年齢の2つの年齢表現が存在し、一般には数え年が使われてきたが、ほとんどの地域で公的には満年齢に一本化された。英語ではEast Asian age reckoningといい、数えで×歳であることはin one's ×th yearともいう(満年齢を特に指す言葉はない)。 (ja)
  • 数え年(かぞえどし)とは、満年齢などに対する年齢の表現方法の一種で、生まれてから関わった暦年の個数で年齢を表す方法(生まれた年を「1歳」「1年」とする数え方)である。 数え年と満年齢の2つの年齢表現の存在は中国の1人2齢制にみられる。東アジア諸国では古くから数え年と満年齢の2つの年齢表現が存在し、一般には数え年が使われてきたが、ほとんどの地域で公的には満年齢に一本化された。英語ではEast Asian age reckoningといい、数えで×歳であることはin one's ×th yearともいう(満年齢を特に指す言葉はない)。 (ja)
rdfs:label
  • 数え年 (ja)
  • 数え年 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of