Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 記憶装置(きおくそうち)は、コンピュータが処理すべきデジタルデータをある期間だけ保持するのに使う、部品、装置、電子媒体の総称。メモリ(英: Memory)またはストレージ(英: Storage)とも。記憶装置はコンピュータの中核機能の1つである「情報の記憶」を行う。現代のコンピュータにはCPUと共に必ず何らかの記憶装置が付属しており、1940年代から使われ続けている基本的コンピュータモデルを実装している。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1984 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 14163 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 223 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58796815 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 記憶装置(きおくそうち)は、コンピュータが処理すべきデジタルデータをある期間だけ保持するのに使う、部品、装置、電子媒体の総称。メモリ(英: Memory)またはストレージ(英: Storage)とも。記憶装置はコンピュータの中核機能の1つである「情報の記憶」を行う。現代のコンピュータにはCPUと共に必ず何らかの記憶装置が付属しており、1940年代から使われ続けている基本的コンピュータモデルを実装している。
rdfs:label
  • 記憶装置
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:事業内容 of
is foaf:primaryTopic of