植物学(しょくぶつがく、英: botany)とは、生物学のうち、植物を対象とする学問分野である。自然史学の1部門に由来する。古くは生物を、動物と植物に分けることが一般的であり、生物学が誕生する以前から動物学と植物学は存在していた。なお、近年の分子生物学や生命科学など発展に伴って、古典的な植物学から脱却したというニュアンスを込めて植物科学(しょくぶつかがく)と呼ぶこともある。

Property Value
dbo:abstract
  • 植物学(しょくぶつがく、英: botany)とは、生物学のうち、植物を対象とする学問分野である。自然史学の1部門に由来する。古くは生物を、動物と植物に分けることが一般的であり、生物学が誕生する以前から動物学と植物学は存在していた。なお、近年の分子生物学や生命科学など発展に伴って、古典的な植物学から脱却したというニュアンスを込めて植物科学(しょくぶつかがく)と呼ぶこともある。 (ja)
  • 植物学(しょくぶつがく、英: botany)とは、生物学のうち、植物を対象とする学問分野である。自然史学の1部門に由来する。古くは生物を、動物と植物に分けることが一般的であり、生物学が誕生する以前から動物学と植物学は存在していた。なお、近年の分子生物学や生命科学など発展に伴って、古典的な植物学から脱却したというニュアンスを込めて植物科学(しょくぶつかがく)と呼ぶこともある。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 32924 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2540 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81048877 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --02-01
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • (ja)
  • (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • 植物学(しょくぶつがく、英: botany)とは、生物学のうち、植物を対象とする学問分野である。自然史学の1部門に由来する。古くは生物を、動物と植物に分けることが一般的であり、生物学が誕生する以前から動物学と植物学は存在していた。なお、近年の分子生物学や生命科学など発展に伴って、古典的な植物学から脱却したというニュアンスを込めて植物科学(しょくぶつかがく)と呼ぶこともある。 (ja)
  • 植物学(しょくぶつがく、英: botany)とは、生物学のうち、植物を対象とする学問分野である。自然史学の1部門に由来する。古くは生物を、動物と植物に分けることが一般的であり、生物学が誕生する以前から動物学と植物学は存在していた。なお、近年の分子生物学や生命科学など発展に伴って、古典的な植物学から脱却したというニュアンスを込めて植物科学(しょくぶつかがく)と呼ぶこともある。 (ja)
rdfs:label
  • 植物学 (ja)
  • 植物学 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:field of
is dbo:mainInterest of
is dbo:occupation of
is dbo:type of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:field of
is prop-ja:fields of
is prop-ja:knownFor of
is prop-ja:mainInterests of
is prop-ja:occupation of
is prop-ja:専門分野 of
is prop-ja:活動領域 of
is prop-ja:研究分野 of
is prop-ja:職業 of
is foaf:primaryTopic of