Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 自動火器(じどうかき)は、一回の操作で「弾丸の発射」・「空となった薬莢の排出」・「次弾の装填」・「発射可能状態の維持」の一連の動作を行う火器全般を指す言葉である。自動でこれら動作を行うことからオートマチックなどとも表現される。日本語で「自動式拳銃」ないし「自動拳銃」とした場合は、上のような定義で連射性は別の話となるが、英語ではいわゆる自動拳銃はsemi-automatic firearms(半自動火器)として区別される。本項では日本語に準じて、断りのない場合は区別せず説明する。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1220753 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2177 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 61 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53759888 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 自動火器(じどうかき)は、一回の操作で「弾丸の発射」・「空となった薬莢の排出」・「次弾の装填」・「発射可能状態の維持」の一連の動作を行う火器全般を指す言葉である。自動でこれら動作を行うことからオートマチックなどとも表現される。日本語で「自動式拳銃」ないし「自動拳銃」とした場合は、上のような定義で連射性は別の話となるが、英語ではいわゆる自動拳銃はsemi-automatic firearms(半自動火器)として区別される。本項では日本語に準じて、断りのない場合は区別せず説明する。
rdfs:label
  • 自動火器
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:weapons of
is foaf:primaryTopic of