Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 安彦 良和(やすひこ よしかず、1947年12月9日 - )は、日本の漫画家、アニメーター、キャラクターデザイナー、アニメ監督、イラストレーター、小説家。北海道紋別郡遠軽町出身。遠軽高校、弘前大を経て、1970年虫プロ養成所に入りアニメーターとなる。虫プロ倒産後はフリーとなり『宇宙戦艦ヤマト』や『勇者ライディーン』、『超電磁ロボ コン・バトラーV』など数多くの作品に携わるが、中でもキャラクターデザインおよび作画監督を務めたアニメ『機動戦士ガンダム』は、その後放映された劇場版とも併せ社会現象ともいえるブームを巻き起こした。90年代、アニメを離れて専業漫画家となり、『ナムジ』、『虹色のトロツキー』、『王道の狗』など主に歴史ものを描いて第19回日本漫画家協会賞優秀賞(『ナムジ』)、第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞(『王道の狗』)などを受賞した。2001年から2011年まで漫画雑誌「ガンダムエース」に連載した『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』は、累計発行部数1,000万部を超えるヒット作となった。2006年からは神戸芸術工科大学映像表現学科で客員教授をつとめている。2015年2月に公開されたアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』では総監督を務め、約25年ぶりにアニメの現場に復帰した。
dbpedia-owl:award
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:birthYear
  • 1947-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:notableWork
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2046 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 17907 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 262 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59114288 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:代表作
  • 漫画: 『ナムジ』、『王道の狗』、『虹色のトロツキー』、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』 ほか
  • アニメ: 『機動戦士ガンダム』(キャラクターデザインおよび作画監督) ほか
prop-ja:受賞
  • 第43回星雲賞コミック部門(『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』)
  • 第19回日本漫画家協会賞優秀賞(『ナムジ』)
  • 第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞(『王道の狗』)
prop-ja:名前
  • 安彦 良和
prop-ja:活動期間
  • 1970 (xsd:integer)
prop-ja:生地
  • 北海道紋別郡遠軽町東社名淵(現 若松)
prop-ja:生年
  • 1947-12-09 (xsd:date)
prop-ja:画像
  • Yasuhiko Yoshikazu "The World of Gundam" at Opening Ceremony of the 28th Tokyo International Film Festival .jpg
prop-ja:職業
prop-ja:脚注
  • 2015 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 安彦 良和(やすひこ よしかず、1947年12月9日 - )は、日本の漫画家、アニメーター、キャラクターデザイナー、アニメ監督、イラストレーター、小説家。北海道紋別郡遠軽町出身。遠軽高校、弘前大を経て、1970年虫プロ養成所に入りアニメーターとなる。虫プロ倒産後はフリーとなり『宇宙戦艦ヤマト』や『勇者ライディーン』、『超電磁ロボ コン・バトラーV』など数多くの作品に携わるが、中でもキャラクターデザインおよび作画監督を務めたアニメ『機動戦士ガンダム』は、その後放映された劇場版とも併せ社会現象ともいえるブームを巻き起こした。90年代、アニメを離れて専業漫画家となり、『ナムジ』、『虹色のトロツキー』、『王道の狗』など主に歴史ものを描いて第19回日本漫画家協会賞優秀賞(『ナムジ』)、第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞(『王道の狗』)などを受賞した。2001年から2011年まで漫画雑誌「ガンダムエース」に連載した『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』は、累計発行部数1,000万部を超えるヒット作となった。2006年からは神戸芸術工科大学映像表現学科で客員教授をつとめている。2015年2月に公開されたアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』では総監督を務め、約25年ぶりにアニメの現場に復帰した。
rdfs:label
  • 安彦良和
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 安彦 良和
is dbpedia-owl:creator of
is dbpedia-owl:director of
is dbpedia-owl:gameArtist of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is dbpedia-owl:writer of
is prop-ja:artist of
is prop-ja:イラスト of
is prop-ja:キャラクターデザイン of
is prop-ja:作画 of
is prop-ja:作者 of
is prop-ja:原作 of
is prop-ja:演出 of
is prop-ja:監督 of
is foaf:primaryTopic of