ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ(伊: Michelangelo Merisi da Caravaggio、1571年9月29日 - 1610年7月18日)は、バロック期のイタリア人画家。一般には単にカラヴァッジオ(カラヴァッジョ、カラバッジオ、カラバッジョとも)の名で呼ばれる。 ルネサンス期の後に登場し、1593年から1610年にかけてローマ、ナポリ、マルタ、シチリアで活動した。あたかも映像のように人間の姿を写実的に描く手法と、光と陰の明暗を明確に分ける表現は、バロック絵画の形成に大きな影響を与えた。

Property Value
dbo:abstract
  • ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ(伊: Michelangelo Merisi da Caravaggio、1571年9月29日 - 1610年7月18日)は、バロック期のイタリア人画家。一般には単にカラヴァッジオ(カラヴァッジョ、カラバッジオ、カラバッジョとも)の名で呼ばれる。 ルネサンス期の後に登場し、1593年から1610年にかけてローマ、ナポリ、マルタ、シチリアで活動した。あたかも映像のように人間の姿を写実的に描く手法と、光と陰の明暗を明確に分ける表現は、バロック絵画の形成に大きな影響を与えた。 (ja)
  • ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ(伊: Michelangelo Merisi da Caravaggio、1571年9月29日 - 1610年7月18日)は、バロック期のイタリア人画家。一般には単にカラヴァッジオ(カラヴァッジョ、カラバッジオ、カラバッジョとも)の名で呼ばれる。 ルネサンス期の後に登場し、1593年から1610年にかけてローマ、ナポリ、マルタ、シチリアで活動した。あたかも映像のように人間の姿を写実的に描く手法と、光と陰の明暗を明確に分ける表現は、バロック絵画の形成に大きな影響を与えた。 (ja)
dbo:birthPlace
dbo:deathPlace
dbo:field
dbo:movement
dbo:nationality
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 73941 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 41637 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 43303 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81618401 (xsd:integer)
  • 86163852 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:bgcolour
  • #EEDD82 (ja)
  • #EEDD82 (ja)
prop-ja:birthDate
  • --09-29
prop-ja:birthName
  • ミケランジェロ・メリージ (ja)
  • ミケランジェロ・メリージ (ja)
prop-ja:birthPlace
prop-ja:caption
  • カラヴァッジョの肖像画(1621年頃、オッタヴィオ・レオーニ画) (ja)
  • カラヴァッジョの肖像画(1621年頃、オッタヴィオ・レオーニ画) (ja)
prop-ja:deathDate
  • --07-18
prop-ja:deathPlace
  • 、トスカーナ州モンテ・アルジェンターリオ (ja)
  • 、トスカーナ州モンテ・アルジェンターリオ (ja)
prop-ja:field
prop-ja:imagesize
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:movement
prop-ja:name
  • カラヴァッジョ (ja)
  • カラヴァッジョ (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ(伊: Michelangelo Merisi da Caravaggio、1571年9月29日 - 1610年7月18日)は、バロック期のイタリア人画家。一般には単にカラヴァッジオ(カラヴァッジョ、カラバッジオ、カラバッジョとも)の名で呼ばれる。 ルネサンス期の後に登場し、1593年から1610年にかけてローマ、ナポリ、マルタ、シチリアで活動した。あたかも映像のように人間の姿を写実的に描く手法と、光と陰の明暗を明確に分ける表現は、バロック絵画の形成に大きな影響を与えた。 (ja)
  • ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ(伊: Michelangelo Merisi da Caravaggio、1571年9月29日 - 1610年7月18日)は、バロック期のイタリア人画家。一般には単にカラヴァッジオ(カラヴァッジョ、カラバッジオ、カラバッジョとも)の名で呼ばれる。 ルネサンス期の後に登場し、1593年から1610年にかけてローマ、ナポリ、マルタ、シチリアで活動した。あたかも映像のように人間の姿を写実的に描く手法と、光と陰の明暗を明確に分ける表現は、バロック絵画の形成に大きな影響を与えた。 (ja)
rdfs:label
  • ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ (ja)
  • ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • カラヴァッジョ (ja)
  • カラヴァッジョ (ja)
is dbo:creator of
is dbo:influencedBy of
is dbo:painter of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:artist of
is prop-ja:caption of
is prop-ja:influencedBy of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of