『はちゅねミクの日常 ろいぱら!』(はちゅねミクのにちじょう ろいぱら!、hachune MIKU no nichijo ROIPARA!)は、原作:Otomania、作画:たまごによるユニットによる日本の漫画作品。音声合成ソフト「初音ミク」のキャラクターをめぐるメディアミックスのひとつである。 『月刊コンプエース』(角川書店)にて2008年2月号より2011年10月号まで全67回が連載された。2008年7月号より、2本立てとなっている。 また、コンプエースの姉妹誌である『コンプティーク』(角川書店)のVOCALOID情報ページ「VOCALOID STATION」に『出張版』が2008年5月号から、2008年10月から2011年12月までコンプエース公式サイトにて10日・26日の月2回更新でWEB版が全75回、2010年3月からコンプティークモバイルにてWEB版とほぼ同じタイミングでモバイル版が全26回それぞれ連載された。

Property Value
dbo:abstract
  • 『はちゅねミクの日常 ろいぱら!』(はちゅねミクのにちじょう ろいぱら!、hachune MIKU no nichijo ROIPARA!)は、原作:Otomania、作画:たまごによるユニットによる日本の漫画作品。音声合成ソフト「初音ミク」のキャラクターをめぐるメディアミックスのひとつである。 『月刊コンプエース』(角川書店)にて2008年2月号より2011年10月号まで全67回が連載された。2008年7月号より、2本立てとなっている。 また、コンプエースの姉妹誌である『コンプティーク』(角川書店)のVOCALOID情報ページ「VOCALOID STATION」に『出張版』が2008年5月号から、2008年10月から2011年12月までコンプエース公式サイトにて10日・26日の月2回更新でWEB版が全75回、2010年3月からコンプティークモバイルにてWEB版とほぼ同じタイミングでモバイル版が全26回それぞれ連載された。 (ja)
  • 『はちゅねミクの日常 ろいぱら!』(はちゅねミクのにちじょう ろいぱら!、hachune MIKU no nichijo ROIPARA!)は、原作:Otomania、作画:たまごによるユニットによる日本の漫画作品。音声合成ソフト「初音ミク」のキャラクターをめぐるメディアミックスのひとつである。 『月刊コンプエース』(角川書店)にて2008年2月号より2011年10月号まで全67回が連載された。2008年7月号より、2本立てとなっている。 また、コンプエースの姉妹誌である『コンプティーク』(角川書店)のVOCALOID情報ページ「VOCALOID STATION」に『出張版』が2008年5月号から、2008年10月から2011年12月までコンプエース公式サイトにて10日・26日の月2回更新でWEB版が全75回、2010年3月からコンプティークモバイルにてWEB版とほぼ同じタイミングでモバイル版が全26回それぞれ連載された。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1320182 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 39050 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80665825 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2016 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 『はちゅねミクの日常 ろいぱら!』(はちゅねミクのにちじょう ろいぱら!、hachune MIKU no nichijo ROIPARA!)は、原作:Otomania、作画:たまごによるユニットによる日本の漫画作品。音声合成ソフト「初音ミク」のキャラクターをめぐるメディアミックスのひとつである。 『月刊コンプエース』(角川書店)にて2008年2月号より2011年10月号まで全67回が連載された。2008年7月号より、2本立てとなっている。 また、コンプエースの姉妹誌である『コンプティーク』(角川書店)のVOCALOID情報ページ「VOCALOID STATION」に『出張版』が2008年5月号から、2008年10月から2011年12月までコンプエース公式サイトにて10日・26日の月2回更新でWEB版が全75回、2010年3月からコンプティークモバイルにてWEB版とほぼ同じタイミングでモバイル版が全26回それぞれ連載された。 (ja)
  • 『はちゅねミクの日常 ろいぱら!』(はちゅねミクのにちじょう ろいぱら!、hachune MIKU no nichijo ROIPARA!)は、原作:Otomania、作画:たまごによるユニットによる日本の漫画作品。音声合成ソフト「初音ミク」のキャラクターをめぐるメディアミックスのひとつである。 『月刊コンプエース』(角川書店)にて2008年2月号より2011年10月号まで全67回が連載された。2008年7月号より、2本立てとなっている。 また、コンプエースの姉妹誌である『コンプティーク』(角川書店)のVOCALOID情報ページ「VOCALOID STATION」に『出張版』が2008年5月号から、2008年10月から2011年12月までコンプエース公式サイトにて10日・26日の月2回更新でWEB版が全75回、2010年3月からコンプティークモバイルにてWEB版とほぼ同じタイミングでモバイル版が全26回それぞれ連載された。 (ja)
rdfs:label
  • はちゅねミクの日常 ろいぱら! (ja)
  • はちゅねミクの日常 ろいぱら! (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:notableWork of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:代表作 of
is foaf:primaryTopic of