Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 民俗文化財(みんぞくぶんかざい)とは、民俗資料のうち、とくに資料性が高く、保存措置が必要だったり、あるいは、保存のための措置や施策が功を奏すると期待される資料を、国や地方公共団体が文化遺産保護制度の一環として指定した文化財である。本項では主に日本における事例について述べる。日本の民俗文化財は有形の民俗文化財と無形の民俗文化財に大別される。それぞれに重要有形民俗文化財、重要無形民俗文化財の指定制度があり、指定制度を補完するものとして登録有形民俗文化財と選択無形民俗文化財(通称)がある。保護のしかたや取り扱いには違いがある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1171532 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3959 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 46 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57475002 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 民俗文化財(みんぞくぶんかざい)とは、民俗資料のうち、とくに資料性が高く、保存措置が必要だったり、あるいは、保存のための措置や施策が功を奏すると期待される資料を、国や地方公共団体が文化遺産保護制度の一環として指定した文化財である。本項では主に日本における事例について述べる。日本の民俗文化財は有形の民俗文化財と無形の民俗文化財に大別される。それぞれに重要有形民俗文化財、重要無形民俗文化財の指定制度があり、指定制度を補完するものとして登録有形民俗文化財と選択無形民俗文化財(通称)がある。保護のしかたや取り扱いには違いがある。
rdfs:label
  • 民俗文化財
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:備考 of
is foaf:primaryTopic of