浅沼 稲次郎(あさぬま いねじろう、旧字体:淺沼 稻次郞、1898年(明治31年)12月27日 - 1960年(昭和35年)10月12日)は、日本の政治家。東京府神着村(現在の東京都三宅村)出身。日本社会党書記長、委員長を歴任。巨体と大きな声で全国を精力的に遊説する姿から、「演説百姓」「人間機関車」の異名を取り、また「ヌマさん」の愛称で親しまれた。しかし日比谷公会堂において1960年10月12日に行なわれた3党首立会演説会の演説中に反共主義者・山口二矢(17歳)に刺され死亡している(浅沼稲次郎暗殺事件)。

Property Value
dbo:abstract
  • 浅沼 稲次郎(あさぬま いねじろう、旧字体:淺沼 稻次郞、1898年(明治31年)12月27日 - 1960年(昭和35年)10月12日)は、日本の政治家。東京府神着村(現在の東京都三宅村)出身。日本社会党書記長、委員長を歴任。巨体と大きな声で全国を精力的に遊説する姿から、「演説百姓」「人間機関車」の異名を取り、また「ヌマさん」の愛称で親しまれた。しかし日比谷公会堂において1960年10月12日に行なわれた3党首立会演説会の演説中に反共主義者・山口二矢(17歳)に刺され死亡している(浅沼稲次郎暗殺事件)。 (ja)
  • 浅沼 稲次郎(あさぬま いねじろう、旧字体:淺沼 稻次郞、1898年(明治31年)12月27日 - 1960年(昭和35年)10月12日)は日本の政治家。東京府神着村(現在の東京都三宅村)出身。日本社会党書記長、委員長を歴任。巨体と大きな声で全国を精力的に遊説する姿から、「演説百姓」「人間機関車」の異名を取り、また「ヌマさん」の愛称で親しまれた。しかし日比谷公会堂において1960年10月12日に行なわれた3党首立会演説会の演説中に反共主義者・山口二矢(17歳)に刺され死亡している(浅沼稲次郎暗殺事件)。 (ja)
  • 浅沼 稲次郎(あさぬま いねじろう、旧字体:淺沼 稻次郞、1898年(明治31年)12月27日 - 1960年(昭和35年)10月12日)は、日本の政治家。東京府神着村(現在の東京都三宅村)出身。日本社会党書記長、委員長を歴任。巨体と大きな声で全国を精力的に遊説する姿から、「演説百姓」「人間機関車」の異名を取り、また「ヌマさん」の愛称で親しまれた。しかし日比谷公会堂において1960年10月12日に行なわれた3党首立会演説会の演説中に反共主義者・山口二矢(17歳)に刺され死亡している(浅沼稲次郎暗殺事件)。 (ja)
  • 浅沼 稲次郎(あさぬま いねじろう、旧字体:淺沼 稻次郞、1898年(明治31年)12月27日 - 1960年(昭和35年)10月12日)は日本の政治家。東京府神着村(現在の東京都三宅村)出身。日本社会党書記長、委員長を歴任。巨体と大きな声で全国を精力的に遊説する姿から、「演説百姓」「人間機関車」の異名を取り、また「ヌマさん」の愛称で親しまれた。しかし日比谷公会堂において1960年10月12日に行なわれた3党首立会演説会の演説中に反共主義者・山口二矢(17歳)に刺され死亡している(浅沼稲次郎暗殺事件)。 (ja)
dbo:birthDate
  • 1927-02-01 (xsd:date)
dbo:birthPlace
dbo:deathDate
  • 1960-10-12 (xsd:date)
dbo:deathPlace
dbo:imageSize
  • 220 (xsd:integer)
dbo:occupation
dbo:party
dbo:predecessor
dbo:region
dbo:school
dbo:spouse
dbo:successor
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 102871 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 12804 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 14118 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81375597 (xsd:integer)
  • 86768359 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 第3代:1960年 (ja)
  • 初・第2代:1947年 - 1948年 (ja)
  • 初代:1925年 (ja)
  • 初代:1955年 - 1960年 (ja)
  • 第3代:1960年 (ja)
  • 初・第2代:1947年 - 1948年 (ja)
  • 初代:1925年 (ja)
  • 初代:1955年 - 1960年 (ja)
prop-ja:その他職歴
  • 初代 農民労働党書記長 (ja)
  • 初代 農民労働党書記長 (ja)
prop-ja:人名
  • 浅沼 稲次郎 (ja)
  • 浅沼 稲次郎 (ja)
prop-ja:出生地
  • (ja)
  • 東京府三宅村 (ja)
  • 東京府神着村 (ja)
  • (ja)
  • 東京府三宅村 (ja)
  • 東京府神着村 (ja)
prop-ja:出身校
prop-ja:前職
  • 関東木材労組・東京自由労組・東京製糖労組組合長 (ja)
  • 関東木材労組・東京自由労組・東京製糖労組組合長 (ja)
prop-ja:各国語表記
  • あさぬま いねじろう (ja)
  • あさぬま いねじろう (ja)
prop-ja:国旗
  • 日本 (ja)
  • 東京都 (ja)
  • 日本 (ja)
  • 東京都 (ja)
prop-ja:就任日
  • 1945 (xsd:integer)
  • --02-21
  • --03-23
  • --04-11
  • --09-13
  • --12-01
prop-ja:当選回数
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:所属政党
  • 日本社会党 (ja)
  • (無所属→) (ja)
  • (日本労農党→) (ja)
  • (日本社会党→) (ja)
  • (社会大衆党→) (ja)
  • (右派社会党→) (ja)
  • (農民労働党→) (ja)
  • 日本社会党 (ja)
  • (無所属→) (ja)
  • (日本労農党→) (ja)
  • (日本社会党→) (ja)
  • (社会大衆党→) (ja)
  • (右派社会党→) (ja)
  • (農民労働党→) (ja)
prop-ja:死没地
  • 東京都千代田区・日比谷公会堂 (ja)
  • 東京都千代田区・日比谷公会堂 (ja)
prop-ja:没年月日
  • 1960-10-12 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --12-27
prop-ja:画像
  • Inejirō Asanuma 1955.jpg (ja)
  • Inejirō Asanuma 1955.jpg (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 220 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 社会党書記長当時(1955年) (ja)
  • 社会党書記長当時(1955年) (ja)
prop-ja:職名
prop-ja:退任日
  • 1946 (xsd:integer)
  • --04-10
  • --04-30
  • --10-12
  • --12-01
prop-ja:退任理由
prop-ja:選挙区
prop-ja:配偶者
  • 妻・浅沼享子 (ja)
  • 妻・浅沼享子 (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 浅沼 稲次郎(あさぬま いねじろう、旧字体:淺沼 稻次郞、1898年(明治31年)12月27日 - 1960年(昭和35年)10月12日)は、日本の政治家。東京府神着村(現在の東京都三宅村)出身。日本社会党書記長、委員長を歴任。巨体と大きな声で全国を精力的に遊説する姿から、「演説百姓」「人間機関車」の異名を取り、また「ヌマさん」の愛称で親しまれた。しかし日比谷公会堂において1960年10月12日に行なわれた3党首立会演説会の演説中に反共主義者・山口二矢(17歳)に刺され死亡している(浅沼稲次郎暗殺事件)。 (ja)
  • 浅沼 稲次郎(あさぬま いねじろう、旧字体:淺沼 稻次郞、1898年(明治31年)12月27日 - 1960年(昭和35年)10月12日)は日本の政治家。東京府神着村(現在の東京都三宅村)出身。日本社会党書記長、委員長を歴任。巨体と大きな声で全国を精力的に遊説する姿から、「演説百姓」「人間機関車」の異名を取り、また「ヌマさん」の愛称で親しまれた。しかし日比谷公会堂において1960年10月12日に行なわれた3党首立会演説会の演説中に反共主義者・山口二矢(17歳)に刺され死亡している(浅沼稲次郎暗殺事件)。 (ja)
  • 浅沼 稲次郎(あさぬま いねじろう、旧字体:淺沼 稻次郞、1898年(明治31年)12月27日 - 1960年(昭和35年)10月12日)は、日本の政治家。東京府神着村(現在の東京都三宅村)出身。日本社会党書記長、委員長を歴任。巨体と大きな声で全国を精力的に遊説する姿から、「演説百姓」「人間機関車」の異名を取り、また「ヌマさん」の愛称で親しまれた。しかし日比谷公会堂において1960年10月12日に行なわれた3党首立会演説会の演説中に反共主義者・山口二矢(17歳)に刺され死亡している(浅沼稲次郎暗殺事件)。 (ja)
  • 浅沼 稲次郎(あさぬま いねじろう、旧字体:淺沼 稻次郞、1898年(明治31年)12月27日 - 1960年(昭和35年)10月12日)は日本の政治家。東京府神着村(現在の東京都三宅村)出身。日本社会党書記長、委員長を歴任。巨体と大きな声で全国を精力的に遊説する姿から、「演説百姓」「人間機関車」の異名を取り、また「ヌマさん」の愛称で親しまれた。しかし日比谷公会堂において1960年10月12日に行なわれた3党首立会演説会の演説中に反共主義者・山口二矢(17歳)に刺され死亡している(浅沼稲次郎暗殺事件)。 (ja)
rdfs:label
  • 浅沼稲次郎 (ja)
  • 浅沼稲次郎 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 浅沼 稲次郎 (ja)
  • 浅沼 稲次郎 (ja)
is dbo:occupation of
is dbo:predecessor of
is dbo:spouse of
is dbo:successor of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is prop-ja:caption of
is prop-ja:leader of
is prop-ja:下院代表氏名 of
is prop-ja:前職 of
is prop-ja:死亡 of
is prop-ja:配偶者 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of