上杉 憲政(うえすぎ のりまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての上野国の大名。室町幕府の関東管領(1531年-1561年)。山内上杉家15代当主。北条氏康に敗北した後、長尾家の長尾景虎(のちの上杉謙信)を養子とし、上杉家の家督と関東管領職を譲った、謙信の死後、上杉家の家督相続をめぐり争われた御館の乱で戦死した。 ※憲当(読み同じ、旧字体:憲當)、光徹とも名乗っているが、よく知られた憲政の名で統一する。

Property Value
dbo:abstract
  • 上杉 憲政(うえすぎ のりまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての上野国の大名。室町幕府の関東管領(1531年-1561年)。山内上杉家15代当主。北条氏康に敗北した後、長尾家の長尾景虎(のちの上杉謙信)を養子とし、上杉家の家督と関東管領職を譲った、謙信の死後、上杉家の家督相続をめぐり争われた御館の乱で戦死した。 ※憲当(読み同じ、旧字体:憲當)、光徹とも名乗っているが、よく知られた憲政の名で統一する。 (ja)
  • 上杉 憲政(うえすぎ のりまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての上野国の大名。室町幕府の関東管領(1531年-1561年)。山内上杉家15代当主。北条氏康に敗北した後、長尾家の長尾景虎(のちの上杉謙信)を養子とし、上杉家の家督と関東管領職を譲った、謙信の死後、上杉家の家督相続をめぐり争われた御館の乱で戦死。 ※憲当(読み同じ、旧字体:憲當)、光徹とも名乗っているが、よく知られた憲政の名で統一する。 (ja)
  • 上杉 憲政(うえすぎ のりまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての上野国の大名。室町幕府の関東管領(1531年-1561年)。山内上杉家15代当主。北条氏康に敗北した後、長尾家の長尾景虎(のちの上杉謙信)を養子とし、上杉家の家督と関東管領職を譲った、謙信の死後、上杉家の家督相続をめぐり争われた御館の乱で戦死した。 ※憲当(読み同じ、旧字体:憲當)、光徹とも名乗っているが、よく知られた憲政の名で統一する。 (ja)
  • 上杉 憲政(うえすぎ のりまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての上野国の大名。室町幕府の関東管領(1531年-1561年)。山内上杉家15代当主。北条氏康に敗北した後、長尾家の長尾景虎(のちの上杉謙信)を養子とし、上杉家の家督と関東管領職を譲った、謙信の死後、上杉家の家督相続をめぐり争われた御館の乱で戦死。 ※憲当(読み同じ、旧字体:憲當)、光徹とも名乗っているが、よく知られた憲政の名で統一する。 (ja)
dbo:alias
  • 五郎、成悦、光哲 (ja)
  • 慶雲院殿泰公宋大居士 (ja)
  • 憲政→憲當(憲当)→光徹(法名) (ja)
  • 臨川寺殿立山光建 (ja)
  • 五郎、成悦、光哲 (ja)
  • 慶雲院殿泰公宋大居士 (ja)
  • 憲政→憲當(憲当)→光徹(法名) (ja)
  • 臨川寺殿立山光建 (ja)
dbo:child
dbo:parent
dbo:sibling
dbo:wikiPageID
  • 45792 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 9360 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 9395 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79430382 (xsd:integer)
  • 86413445 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:兄弟
  • 養兄弟:憲寛(足利高基四男) (ja)
  • 養兄弟:憲寛(足利高基四男) (ja)
prop-ja:別名
  • 五郎、成悦、光哲 (ja)
  • 五郎、成悦、光哲 (ja)
prop-ja:墓所
  • 山形県米沢市の照陽寺 (ja)
  • 山形県米沢市の照陽寺 (ja)
prop-ja:
prop-ja:官位
  • 兵部少輔(創作説あり) (ja)
  • 兵部少輔(創作説あり) (ja)
prop-ja:幕府
prop-ja:戒名
  • 慶雲院殿泰公宋大居士 (ja)
  • 臨川寺殿立山光建 (ja)
  • 慶雲院殿泰公宋大居士 (ja)
  • 臨川寺殿立山光建 (ja)
prop-ja:改名
  • 憲政→憲當(憲当)→光徹(法名) (ja)
  • 憲政→憲當(憲当)→光徹(法名) (ja)
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --03-18
prop-ja:氏名
  • 上杉憲政 (ja)
  • 上杉憲政 (ja)
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:上杉憲房 (ja)
  • 父:上杉憲房 (ja)
prop-ja:生誕
  • 大永3年(1523年) (ja)
  • 大永3年(1523年) (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 上杉 憲政(うえすぎ のりまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての上野国の大名。室町幕府の関東管領(1531年-1561年)。山内上杉家15代当主。北条氏康に敗北した後、長尾家の長尾景虎(のちの上杉謙信)を養子とし、上杉家の家督と関東管領職を譲った、謙信の死後、上杉家の家督相続をめぐり争われた御館の乱で戦死した。 ※憲当(読み同じ、旧字体:憲當)、光徹とも名乗っているが、よく知られた憲政の名で統一する。 (ja)
  • 上杉 憲政(うえすぎ のりまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての上野国の大名。室町幕府の関東管領(1531年-1561年)。山内上杉家15代当主。北条氏康に敗北した後、長尾家の長尾景虎(のちの上杉謙信)を養子とし、上杉家の家督と関東管領職を譲った、謙信の死後、上杉家の家督相続をめぐり争われた御館の乱で戦死。 ※憲当(読み同じ、旧字体:憲當)、光徹とも名乗っているが、よく知られた憲政の名で統一する。 (ja)
  • 上杉 憲政(うえすぎ のりまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての上野国の大名。室町幕府の関東管領(1531年-1561年)。山内上杉家15代当主。北条氏康に敗北した後、長尾家の長尾景虎(のちの上杉謙信)を養子とし、上杉家の家督と関東管領職を譲った、謙信の死後、上杉家の家督相続をめぐり争われた御館の乱で戦死した。 ※憲当(読み同じ、旧字体:憲當)、光徹とも名乗っているが、よく知られた憲政の名で統一する。 (ja)
  • 上杉 憲政(うえすぎ のりまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての上野国の大名。室町幕府の関東管領(1531年-1561年)。山内上杉家15代当主。北条氏康に敗北した後、長尾家の長尾景虎(のちの上杉謙信)を養子とし、上杉家の家督と関東管領職を譲った、謙信の死後、上杉家の家督相続をめぐり争われた御館の乱で戦死。 ※憲当(読み同じ、旧字体:憲當)、光徹とも名乗っているが、よく知られた憲政の名で統一する。 (ja)
rdfs:label
  • 上杉憲政 (ja)
  • 上杉憲政 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 上杉憲政 (ja)
  • 上杉憲政 (ja)
is dbo:child of
is dbo:opponents of
is dbo:parent of
is dbo:sibling of
is dbo:spouse of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:casualties of
is prop-ja:combatant of
is prop-ja:commander of
is prop-ja:result of
is prop-ja:主君 of
is prop-ja:人物 of
is prop-ja: of
is prop-ja: of
is prop-ja:父母 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of