宇都宮線(うつのみやせん)は、東京都千代田区の東京駅から、北区の尾久駅、栃木県宇都宮市の宇都宮駅を経由して、同県那須塩原市の黒磯駅までを結ぶ、東日本旅客鉄道(JR東日本)が運行する列車運行系統の愛称である。 「宇都宮線」の愛称が設定されたのは1990年(平成2年)3月10日で、それまで「東北線」と案内されていた区間を中心とした区間を走行し、東京駅 - 日暮里駅(通過)間と赤羽駅 - 黒磯駅間は東北本線を、日暮里駅 - 赤羽駅間は東北本線尾久支線を経由する。駅ナンバリングで使われる路線記号はJU(東京駅 - 大宮駅間)。

Property Value
dbo:abstract
  • 宇都宮線(うつのみやせん)は、東京都千代田区の東京駅から、北区の尾久駅、栃木県宇都宮市の宇都宮駅を経由して、同県那須塩原市の黒磯駅までを結ぶ、東日本旅客鉄道(JR東日本)が運行する列車運行系統の愛称である。 「宇都宮線」の愛称が設定されたのは1990年(平成2年)3月10日で、それまで「東北線」と案内されていた区間を中心とした区間を走行し、東京駅 - 日暮里駅(通過)間と赤羽駅 - 黒磯駅間は東北本線を、日暮里駅 - 赤羽駅間は東北本線尾久支線を経由する。駅ナンバリングで使われる路線記号はJU(東京駅 - 大宮駅間)。 (ja)
  • 宇都宮線(うつのみやせん)は、東京都千代田区の東京駅から、北区の尾久駅、栃木県宇都宮市の宇都宮駅を経由して、同県那須塩原市の黒磯駅までを結ぶ、東日本旅客鉄道(JR東日本)が運行する列車運行系統の愛称である。 「宇都宮線」の愛称が設定されたのは1990年(平成2年)3月10日で、それまで「東北線」と案内されていた区間を中心とした区間を走行し、東京駅 - 日暮里駅(通過)間と赤羽駅 - 黒磯駅間は東北本線を、日暮里駅 - 赤羽駅間は東北本線尾久支線を経由する。駅ナンバリングで使われる路線記号はJU(東京駅 - 大宮駅間)。 (ja)
dbo:lineLength
  • 163500.000000 (xsd:double)
dbo:location
dbo:numberOfStations
  • 34 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:owner
dbo:railGauge
  • 1.067000 (xsd:double)
dbo:routeEnd
dbo:routeStart
dbo:speedLimit
  • 120.000000 (xsd:double)
dbo:typeOfElectrification
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 730957 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 100113 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81367980 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:left
  • 東京・新宿・横浜・逗子・小田原・熱海 (ja)
  • 東京・新宿・横浜・逗子・小田原・熱海 (ja)
prop-ja:right
  • 宇都宮・黒磯 (ja)
  • 宇都宮・黒磯 (ja)
prop-ja:text
  • 小金井・宇都宮 - 黒磯間で運用される205系のみ4両編成 (ja)
  • 小金井・宇都宮 - 黒磯間で運用される205系のみ4両編成 (ja)
prop-ja:title
  • 現行車両の編成 (ja)
  • 現行車両の編成 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ロゴ
  • File:JR JU line symbol.svg (ja)
  • File:JR JU line symbol.svg (ja)
prop-ja:ロゴサイズ
  • 40 (xsd:integer)
prop-ja:使用車両
  • [[#使用車両 (ja)
  • [[#使用車両 (ja)
prop-ja:保安装置
prop-ja:所在地
prop-ja:所有者
  • 東日本旅客鉄道(JR東日本) (ja)
  • 東日本旅客鉄道(JR東日本) (ja)
prop-ja:最高速度
  • 120 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Series-E233-3000-E11.jpg (ja)
  • Series-E233-3000-E11.jpg (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 小山駅 - 間々田駅間を走行するE233系3000番台 (ja)
  • 小山駅 - 間々田駅間を走行するE233系3000番台 (ja)
prop-ja:種類
prop-ja:終点
prop-ja:経由路線
prop-ja:線路数
prop-ja:起点
prop-ja:路線名
  • 35 (xsd:integer)
prop-ja:路線色
  • #f68b1e (ja)
  • #f68b1e (ja)
prop-ja:路線記号
  • JU(東京 - 大宮間) (ja)
  • JU(東京 - 大宮間) (ja)
prop-ja:路線距離
  • 163.5
prop-ja:車両基地
prop-ja:軌間
  • 1067.0
prop-ja:通称
prop-ja:運営者
  • 東日本旅客鉄道(JR東日本) (ja)
  • 東日本旅客鉄道(JR東日本) (ja)
prop-ja:閉塞方式
  • 複線自動閉塞式 (ja)
  • 複線自動閉塞式 (ja)
prop-ja:開業
  • --07-28
prop-ja:電化方式
prop-ja:電報略号
  • トホホセ (ja)
  • トホホセ (ja)
prop-ja:駅数
  • 34 (xsd:integer)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 宇都宮線(うつのみやせん)は、東京都千代田区の東京駅から、北区の尾久駅、栃木県宇都宮市の宇都宮駅を経由して、同県那須塩原市の黒磯駅までを結ぶ、東日本旅客鉄道(JR東日本)が運行する列車運行系統の愛称である。 「宇都宮線」の愛称が設定されたのは1990年(平成2年)3月10日で、それまで「東北線」と案内されていた区間を中心とした区間を走行し、東京駅 - 日暮里駅(通過)間と赤羽駅 - 黒磯駅間は東北本線を、日暮里駅 - 赤羽駅間は東北本線尾久支線を経由する。駅ナンバリングで使われる路線記号はJU(東京駅 - 大宮駅間)。 (ja)
  • 宇都宮線(うつのみやせん)は、東京都千代田区の東京駅から、北区の尾久駅、栃木県宇都宮市の宇都宮駅を経由して、同県那須塩原市の黒磯駅までを結ぶ、東日本旅客鉄道(JR東日本)が運行する列車運行系統の愛称である。 「宇都宮線」の愛称が設定されたのは1990年(平成2年)3月10日で、それまで「東北線」と案内されていた区間を中心とした区間を走行し、東京駅 - 日暮里駅(通過)間と赤羽駅 - 黒磯駅間は東北本線を、日暮里駅 - 赤羽駅間は東北本線尾久支線を経由する。駅ナンバリングで使われる路線記号はJU(東京駅 - 大宮駅間)。 (ja)
rdfs:label
  • 宇都宮線 (ja)
  • 宇都宮線 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 35px|link=東日本旅客鉄道宇都宮線 (ja)
  • 35px|link=東日本旅客鉄道宇都宮線 (ja)
is dbo:servingRailwayLine of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:アクセス of
is prop-ja:主な経由線区 of
is prop-ja:使用路線 of
is prop-ja:投入先 of
is prop-ja:最寄駅 of
is prop-ja:説明 of
is prop-ja:通称 of
is prop-ja:運用範囲 of
is foaf:primaryTopic of