Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • SQL(エスキューエル英語 [En-us-SQL.oggˈɛs kjuː ˈɛl]、シークェル英語 [En-us-sequel.oggˈsiːkwəl]、シーケル)は、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS) において、データの操作や定義を行うためのデータベース言語(問い合わせ言語)である。エドガー・F・コッドによって考案されたリレーショナルデータベースの関係モデル(リレーショナルモデル)における演算体系である、関係代数と関係論理(関係計算)にある程度基づいている。データベース言語の国際標準としてのSQLは何かの略語ではない。SQLは、シークェル [ˈsiːkwəl] と読まれることもある。これは、SQLの元となったデータベース言語が、IBM社が開発したRDBMSの実験実装である System R の操作言語「SEQUEL (Structured English Query Language)」であったことが由来である。SQLに対しては、関係代数と関係論理に忠実に準拠していないとして批判する意見がある(The Third Manifesto - クリス・デイト、ヒュー・ダーウェン)。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 9642 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13947 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 207 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57489698 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • SQL(エスキューエル英語 [En-us-SQL.oggˈɛs kjuː ˈɛl]、シークェル英語 [En-us-sequel.oggˈsiːkwəl]、シーケル)は、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS) において、データの操作や定義を行うためのデータベース言語(問い合わせ言語)である。エドガー・F・コッドによって考案されたリレーショナルデータベースの関係モデル(リレーショナルモデル)における演算体系である、関係代数と関係論理(関係計算)にある程度基づいている。データベース言語の国際標準としてのSQLは何かの略語ではない。SQLは、シークェル [ˈsiːkwəl] と読まれることもある。これは、SQLの元となったデータベース言語が、IBM社が開発したRDBMSの実験実装である System R の操作言語「SEQUEL (Structured English Query Language)」であったことが由来である。SQLに対しては、関係代数と関係論理に忠実に準拠していないとして批判する意見がある(The Third Manifesto - クリス・デイト、ヒュー・ダーウェン)。
rdfs:label
  • SQL
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:programmingLanguage of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:プログラミング言語 of
is prop-ja:使用言語 of
is foaf:primaryTopic of