Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 聖ボニファティウス(ドイツ語: Bonifatius、672年頃ウェセックス王国クレディントン - 754年6月5日フリースラント)は、8世紀にフランク王国にキリスト教を伝えた宣教師・殉教者である。カトリック教会、正教会、ルーテル教会、聖公会で崇敬される聖人であり、「ドイツ人の使徒」 (ドイツ語: Apostel der Deutschen) とも呼ばれるドイツの守護聖人である。ラテン語ではボニファチウスまたはボニファキウス (Bonifacius) 、フランス語・英語ではボニファス (Boniface、英語ではボニフェイスとも発音) と呼ばれる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1624841 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6543 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 147 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57437729 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:他言語表記
  • Bonifatius
prop-ja:名前
  • ボニファティウス
prop-ja:守護対象
prop-ja:崇敬する教派
prop-ja:死去地
  • フリースラント(現)
prop-ja:死去年(日)_
  • --06-05
prop-ja:生誕地
  • ウェセックス王国(現 デヴォン)
prop-ja:生誕年(日)_
  • 675 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Saint Boniface by Cornelis Bloemaert.jpg
prop-ja:称号
  • 殉教者、ドイツ人の使徒
prop-ja:記念日
  • --06-05
prop-ja:象徴
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 聖ボニファティウス(ドイツ語: Bonifatius、672年頃ウェセックス王国クレディントン - 754年6月5日フリースラント)は、8世紀にフランク王国にキリスト教を伝えた宣教師・殉教者である。カトリック教会、正教会、ルーテル教会、聖公会で崇敬される聖人であり、「ドイツ人の使徒」 (ドイツ語: Apostel der Deutschen) とも呼ばれるドイツの守護聖人である。ラテン語ではボニファチウスまたはボニファキウス (Bonifacius) 、フランス語・英語ではボニファス (Boniface、英語ではボニフェイスとも発音) と呼ばれる。
rdfs:label
  • 聖ボニファティウス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of