『X-magazine Jam』(月刊ジャム)は、かつてエルシー企画内のジャム出版より1979年3月から1980年1月まで刊行されていた自販機本。今日では「伝説の自販機本」と呼ばれている。 初代編集長は高杉弾。創刊号の二大特集は「NO PUNK! NO WAVE!」「」。 末井昭編集の『』『』『写真時代』(白夜書房刊)と並ぶサブカル系エロ本の草分け的存在であり、そのゲリラ的な編集スタイルは当時の若者文化や雑誌文化に加えて1980年代以降のエロメディアや1990年代以降のバッドテイストなど国内のサブカル文化に多大なる影響を及ぼした。 本項では『』の前身誌『』と後継誌『HEAVEN』についても解説する。

Property Value
dbo:abstract
  • 『X-magazine Jam』(月刊ジャム)は、かつてエルシー企画内のジャム出版より1979年3月から1980年1月まで刊行されていた自販機本。今日では「伝説の自販機本」と呼ばれている。 初代編集長は高杉弾。創刊号の二大特集は「NO PUNK! NO WAVE!」「」。 末井昭編集の『』『』『写真時代』(白夜書房刊)と並ぶサブカル系エロ本の草分け的存在であり、そのゲリラ的な編集スタイルは当時の若者文化や雑誌文化に加えて1980年代以降のエロメディアや1990年代以降のバッドテイストなど国内のサブカル文化に多大なる影響を及ぼした。 本項では『』の前身誌『』と後継誌『HEAVEN』についても解説する。 (ja)
  • 『X-magazine Jam』(月刊ジャム)は、かつてエルシー企画内のジャム出版より1979年3月から1980年1月まで刊行されていた自販機本。今日では「伝説の自販機本」と呼ばれている。 初代編集長は高杉弾。創刊号の二大特集は「NO PUNK! NO WAVE!」「」。 末井昭編集の『』『』『写真時代』(白夜書房刊)と並ぶサブカル系エロ本の草分け的存在であり、そのゲリラ的な編集スタイルは当時の若者文化や雑誌文化に加えて1980年代以降のエロメディアや1990年代以降のバッドテイストなど国内のサブカル文化に多大なる影響を及ぼした。 本項では『』の前身誌『』と後継誌『HEAVEN』についても解説する。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3642006 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 125895 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81403555 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:group
  • "注釈" (ja)
  • "注釈" (ja)
prop-ja:name
  • "青野" (ja)
  • "青野" (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:wikify
  • 2019 (xsd:integer)
prop-ja:イベント名称
  • 自殺未遂ギグ (ja)
  • 自殺未遂ギグ (ja)
prop-ja:ウェブサイト
prop-ja:ジャンル
prop-ja:プロデューサー
  • 木幡和枝 (ja)
  • 木幡和枝 (ja)
prop-ja:主催
  • 木幡和枝 (ja)
  • 木幡和枝 (ja)
prop-ja:企画制作
prop-ja:会場
prop-ja:共催
prop-ja:出版社
prop-ja:刊行期間
  • 1978 (xsd:integer)
  • 1979 (xsd:integer)
  • --04-23
prop-ja:刊行頻度
prop-ja:協力
prop-ja:参照方法
  • 2019 (xsd:integer)
prop-ja:姉妹誌
prop-ja:定価
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:来場者数
  • 数十人(推定) (ja)
  • 数十人(推定) (ja)
prop-ja:正式名称
  • 山崎春美ライブ(推定) (ja)
  • 山崎春美ライブ(推定) (ja)
prop-ja:特記事項
  • 休刊後は雑誌内雑誌として1983年10月まで各誌で継続 (ja)
  • 休刊後は雑誌内雑誌として1983年10月まで各誌で継続 (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像ファイル名
  • HEAVEN logo.png (ja)
  • X-magazine Jam.png (ja)
  • HEAVEN logo.png (ja)
  • X-magazine Jam.png (ja)
prop-ja:発行人
prop-ja:発行部数
  • 3 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:発行部数調査機関
  • 池田俊秀 (ja)
  • 近藤十四郎 (ja)
  • 池田俊秀 (ja)
  • 近藤十四郎 (ja)
prop-ja:種類
prop-ja:編集人1役職
  • 編集人 (ja)
  • 編集長 (ja)
  • 編集スタッフ (ja)
  • 編集人 (ja)
  • 編集長 (ja)
  • 編集スタッフ (ja)
prop-ja:編集人1氏名
prop-ja:編集人2役職
  • 編集スタッフ (ja)
  • 装丁デザイン (ja)
  • 編集スタッフ (ja)
  • 装丁デザイン (ja)
prop-ja:編集人2氏名
prop-ja:編集部名
  • [[#『HEAVEN』新創刊 (ja)
  • ジャム出版 (ja)
  • [[#『HEAVEN』新創刊 (ja)
  • ジャム出版 (ja)
prop-ja:脚注の不足
  • 2017-11-26 (xsd:date)
prop-ja:英文表記
  • Suicide attempt GIG (ja)
  • Suicide attempt GIG (ja)
prop-ja:言語
prop-ja:誌名
  • HEAVEN (ja)
  • X-MAGAZINE (ja)
  • X-magazine Jam (ja)
  • HEAVEN (ja)
  • X-MAGAZINE (ja)
  • X-magazine Jam (ja)
prop-ja:通称
  • 自殺未遂ライブ (ja)
  • 自殺未遂ライブ (ja)
prop-ja:開催時期
  • --09-01
dct:subject
rdfs:comment
  • 『X-magazine Jam』(月刊ジャム)は、かつてエルシー企画内のジャム出版より1979年3月から1980年1月まで刊行されていた自販機本。今日では「伝説の自販機本」と呼ばれている。 初代編集長は高杉弾。創刊号の二大特集は「NO PUNK! NO WAVE!」「」。 末井昭編集の『』『』『写真時代』(白夜書房刊)と並ぶサブカル系エロ本の草分け的存在であり、そのゲリラ的な編集スタイルは当時の若者文化や雑誌文化に加えて1980年代以降のエロメディアや1990年代以降のバッドテイストなど国内のサブカル文化に多大なる影響を及ぼした。 本項では『』の前身誌『』と後継誌『HEAVEN』についても解説する。 (ja)
  • 『X-magazine Jam』(月刊ジャム)は、かつてエルシー企画内のジャム出版より1979年3月から1980年1月まで刊行されていた自販機本。今日では「伝説の自販機本」と呼ばれている。 初代編集長は高杉弾。創刊号の二大特集は「NO PUNK! NO WAVE!」「」。 末井昭編集の『』『』『写真時代』(白夜書房刊)と並ぶサブカル系エロ本の草分け的存在であり、そのゲリラ的な編集スタイルは当時の若者文化や雑誌文化に加えて1980年代以降のエロメディアや1990年代以降のバッドテイストなど国内のサブカル文化に多大なる影響を及ぼした。 本項では『』の前身誌『』と後継誌『HEAVEN』についても解説する。 (ja)
rdfs:label
  • Jam (自販機本) (ja)
  • Jam (自販機本) (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:notableWork of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:production of
is prop-ja:プロデューサー of
is prop-ja:共催 of
is prop-ja:姉妹誌 of
is foaf:primaryTopic of