Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 漢学(かんがく)とは、特に江戸時代の日本において、中国伝来の学問の総称。なお、現代の中国語では、「漢学」は、「中国学(シノロジ―)」を意味する。洋学(蘭学)・国学に対して、漢籍を通して古典的な思想文物を学び、漢詩文等の作成ができるよう学習する学問の総称。なお、清朝の学問傾向を引き継いで、宋明理学に対する伝統的(この意味で王朝名としての「漢」を用いる)な経学及びの考証学を、清朝における用語にあわせ漢学と呼ぶこともあるが希である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 530110 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1751 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 59 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58204961 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 漢学(かんがく)とは、特に江戸時代の日本において、中国伝来の学問の総称。なお、現代の中国語では、「漢学」は、「中国学(シノロジ―)」を意味する。洋学(蘭学)・国学に対して、漢籍を通して古典的な思想文物を学び、漢詩文等の作成ができるよう学習する学問の総称。なお、清朝の学問傾向を引き継いで、宋明理学に対する伝統的(この意味で王朝名としての「漢」を用いる)な経学及びの考証学を、清朝における用語にあわせ漢学と呼ぶこともあるが希である。
rdfs:label
  • 漢学
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:occupation of
is dbpedia-owl:type of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:occupation of
is prop-ja:subject of
is prop-ja:研究分野 of
is dcterms:subject of
is foaf:primaryTopic of