Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 対共産圏輸出統制委員会(たいきょうさんけんゆしゅつとうせいいいんかい、英:Coordinating Committee for Multilateral Export Controls、略称:COCOM(ココム))は、冷戦期に資本主義諸国を中心に構成された、共産主義諸国への軍事技術・戦略物資の輸出規制(或いは禁輸)のための委員会。本部はフランスのパリ。ちなみに英文名称を直訳すると「多数国参加輸出統制委員会」であり、どこにも「対共産圏」という文言はない。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 384871 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1398 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 34 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58227014 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 対共産圏輸出統制委員会(たいきょうさんけんゆしゅつとうせいいいんかい、英:Coordinating Committee for Multilateral Export Controls、略称:COCOM(ココム))は、冷戦期に資本主義諸国を中心に構成された、共産主義諸国への軍事技術・戦略物資の輸出規制(或いは禁輸)のための委員会。本部はフランスのパリ。ちなみに英文名称を直訳すると「多数国参加輸出統制委員会」であり、どこにも「対共産圏」という文言はない。
rdfs:label
  • 対共産圏輸出統制委員会
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of