Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 守貞親王(もりさだ しんのう)は、鎌倉時代前期の皇族。高倉天皇の第二皇子であり、母は坊門信隆の女・殖子(七条院)。安徳天皇は異母兄、後鳥羽天皇は同母弟に当たる。初め持明院宮(じみょういんの みや)を号し、出家した後は行助入道親王(ぎょうじょ にゅうどう しんのう)を名乗ったが、子の後堀河天皇が即位すると、治天の君として異例の太上天皇号を奉られ法皇として院政を敷いた。薨去の後に後高倉院(ごたかくら いん)の院号が贈られた。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:title
  • 後高倉院
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 282644 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3049 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 110 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57805708 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • 守貞親王(後高倉院)
prop-ja:全名
  • 守貞親王、行助入道親王
prop-ja:出生日
  • --02-28
prop-ja:埋葬地
  • 北白川
prop-ja:埋葬日
  • 年月日不詳
prop-ja:子女
prop-ja:敬称
  • 後高倉院
prop-ja:死亡日
  • --05-14
prop-ja:母親
prop-ja:没地
prop-ja:父親
prop-ja:生地
  • 大舎人頭藤原兼盛邸
prop-ja:画像
  • Prince Morisada.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 230 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 後高倉院(『天子摂関御影』より)
prop-ja:称号
  • 持明院宮、持明院法皇、広瀬院
prop-ja:続柄
prop-ja:身位
  • 三品親王→入道親王→太上天皇(法皇)
prop-ja:配偶者
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 守貞親王(もりさだ しんのう)は、鎌倉時代前期の皇族。高倉天皇の第二皇子であり、母は坊門信隆の女・殖子(七条院)。安徳天皇は異母兄、後鳥羽天皇は同母弟に当たる。初め持明院宮(じみょういんの みや)を号し、出家した後は行助入道親王(ぎょうじょ にゅうどう しんのう)を名乗ったが、子の後堀河天皇が即位すると、治天の君として異例の太上天皇号を奉られ法皇として院政を敷いた。薨去の後に後高倉院(ごたかくら いん)の院号が贈られた。
rdfs:label
  • 守貞親王
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 守貞親王、行助入道親王
  • 守貞親王(後高倉院)
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:父親 of
is foaf:primaryTopic of