Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルフトハンザ航空181便ハイジャック事件(ルフトハンザこうくう181びんハイジャックじけん)は、1977年10月に西ドイツのルフトハンザ航空の181便(ボーイング737-200型機)がパレスチナ解放人民戦線(PFLP)のメンバー4人により乗っ取られた事件。ドイツ赤軍(RAF)が起こした連続テロ事件「ドイツの秋」の一環を成す事件であり、直前にRAFがケルンで起こしたドイツ経営者連盟会長ハンス=マルティン・シュライヤー(Hanns-Martin Schleyer)誘拐事件と密接に関係していた。最終的に、ソマリアのモガディシュにおいて機内にGSG-9(ドイツ国境警備隊(当時)の対テロ特殊部隊)が突入し解決した。モガディシュ事件とも呼ばれる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1327641 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6865 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 132 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59148932 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:aircraftType
prop-ja:casualties
  • 1 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 人質4人負傷
prop-ja:combatant
prop-ja:conflict
  • マジック・ファイヤー救出作戦
prop-ja:crew
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:date
  • --10-13
  • --10-18
prop-ja:destination
  • フランクフルト空港
prop-ja:fatalities
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:imageCaption
  • ルフトハンザの「ランツフート号」(1975年 マンチェスター空港において撮影)
prop-ja:injuries
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • ルフトハンザ航空 181便
prop-ja:operator
  • ルフトハンザドイツ航空
prop-ja:origin
  • パルマ・デ・マヨルカ空港
prop-ja:passengers
  • 乗客86+ハイジャッカー4
prop-ja:place
prop-ja:result
  • GSG-9が救出に成功
prop-ja:site
  • 南フランスの地中海沿岸で乗っ取り→中東各地で着陸→ のモガディシュ国際空港で特殊部隊突入
prop-ja:strength
  • GSG-9 30人
  • テロリスト 4人
prop-ja:survivors
  • 91 (xsd:integer)
prop-ja:tailNumber
  • D-ABCE
prop-ja:type
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:画像
  • D-ABCE B737-230C Lufthansa MAN 24OCT75 .jpg
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ルフトハンザ航空181便ハイジャック事件(ルフトハンザこうくう181びんハイジャックじけん)は、1977年10月に西ドイツのルフトハンザ航空の181便(ボーイング737-200型機)がパレスチナ解放人民戦線(PFLP)のメンバー4人により乗っ取られた事件。ドイツ赤軍(RAF)が起こした連続テロ事件「ドイツの秋」の一環を成す事件であり、直前にRAFがケルンで起こしたドイツ経営者連盟会長ハンス=マルティン・シュライヤー(Hanns-Martin Schleyer)誘拐事件と密接に関係していた。最終的に、ソマリアのモガディシュにおいて機内にGSG-9(ドイツ国境警備隊(当時)の対テロ特殊部隊)が突入し解決した。モガディシュ事件とも呼ばれる。
rdfs:label
  • ルフトハンザ航空181便ハイジャック事件
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of