Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アメリカ海軍作戦部長(-かいぐんさくせんぶちょう、Chief of Naval Operations 、略称CNO)は、アメリカ海軍において軍人が任命される最高位の職位(いわゆる制服組のトップ)である。海軍作戦部長の職は設置以来、大将が充てられるポストとなっている。また、海軍の制服組トップであるが、統合参謀本部のメンバーでもあるため、陸軍参謀総長や空軍参謀総長、海兵隊総司令官と同様に作戦指揮権は有していない。任期は1期につき2年だが、2期4年以上務めた例が多い。現在の海軍作戦部長は、ジョナサン・グリーナート大将(2011年9月23日 - )である。近年、慣習訳である海軍作戦部長以外に海軍作戦総長との表記が見られる。これついては、海軍作戦部長では単なる部局の長のようにみえてしまうが、海軍作戦総長であれば、同じく統合参謀本部の構成員である陸軍参謀総長および空軍参謀総長と釣り合うとしている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 298738 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7420 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 230 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58287692 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アメリカ海軍作戦部長(-かいぐんさくせんぶちょう、Chief of Naval Operations 、略称CNO)は、アメリカ海軍において軍人が任命される最高位の職位(いわゆる制服組のトップ)である。海軍作戦部長の職は設置以来、大将が充てられるポストとなっている。また、海軍の制服組トップであるが、統合参謀本部のメンバーでもあるため、陸軍参謀総長や空軍参謀総長、海兵隊総司令官と同様に作戦指揮権は有していない。任期は1期につき2年だが、2期4年以上務めた例が多い。現在の海軍作戦部長は、ジョナサン・グリーナート大将(2011年9月23日 - )である。近年、慣習訳である海軍作戦部長以外に海軍作戦総長との表記が見られる。これついては、海軍作戦部長では単なる部局の長のようにみえてしまうが、海軍作戦総長であれば、同じく統合参謀本部の構成員である陸軍参謀総長および空軍参謀総長と釣り合うとしている。
rdfs:label
  • アメリカ海軍作戦部長
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:title of
is prop-ja:指揮 of
is foaf:primaryTopic of