Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アタマース (古希: Ἀθάμας, Athamās) は、ギリシア神話に登場するボイオーティアの王である。長母音を省略してアタマスとも表記される。アイオロスとエナレテーの子。父アイオロスはアイオリス人の祖とされ、アタマースの兄弟はみなテッサリアー周辺の王ないしは都市創建者である。クレーテウスはテッサリア王、シーシュポスはコリントス(当初はエピュラー)の創建者、サルモーネウスはサルモニアの創建者、デーイオーンはポーキス王、マグネースはセリーポスの創建者、ペリエーレースはメッセーネーの王である。姉妹にカナケー、アルキュオネー、ペイシディケー、カリュケー、ペリメーデー。最初の妻ネペレーとの子にプリクソス、ヘレー、2番目の妻イーノーとの子にレアルコス、メリケルテース、3番目の妻テミストーとの間にレウコーン、エリュトリオス、スコイネウス、プトーオス、ポリュピリオーン、スピンキオス、オルコメノスの子供たちがある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1207768 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2447 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56611062 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アタマース (古希: Ἀθάμας, Athamās) は、ギリシア神話に登場するボイオーティアの王である。長母音を省略してアタマスとも表記される。アイオロスとエナレテーの子。父アイオロスはアイオリス人の祖とされ、アタマースの兄弟はみなテッサリアー周辺の王ないしは都市創建者である。クレーテウスはテッサリア王、シーシュポスはコリントス(当初はエピュラー)の創建者、サルモーネウスはサルモニアの創建者、デーイオーンはポーキス王、マグネースはセリーポスの創建者、ペリエーレースはメッセーネーの王である。姉妹にカナケー、アルキュオネー、ペイシディケー、カリュケー、ペリメーデー。最初の妻ネペレーとの子にプリクソス、ヘレー、2番目の妻イーノーとの子にレアルコス、メリケルテース、3番目の妻テミストーとの間にレウコーン、エリュトリオス、スコイネウス、プトーオス、ポリュピリオーン、スピンキオス、オルコメノスの子供たちがある。
rdfs:label
  • アタマース
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of