『LAST TEENAGE APPEARANCE』(ラスト・ティーンエイジ・アピアランス)は、日本のシンガーソングライターである尾崎豊の1作目のライブ・アルバム。副題は「THE MYTH OF YUTAKA OZAKI」(ザ・マイス・オブ・ユタカ・オザキ)。 1987年10月21日にCBSソニーからリリースされた。尾崎としては初となるライブ・アルバムであり、プロデューサーとしてYUTAKA OZAKI AND HEART OF KLAXONと記載されている他、須藤晃がコ・プロデューサーとして参加している。本作は尾崎による10代の活動記録の集大成として、須藤によって企画および制作が進められ、尾崎自身は全く関与していない。 10代最後となった同名のコンサートツアーの内、1985年11月15日の代々木オリンピックプール公演の模様を収録、当日演奏された全20曲の中から13曲が収録された。収録曲は1枚目のアルバム『十七歳の地図』(1983年)および2枚目のアルバム『回帰線』(1985年)を中心に、公演時にはリリースされていなかった3枚目のアルバム『壊れた扉から』(1985年)の収録曲からも選曲されている。 オリコンチャートでは最高位2位を獲得した。

Property Value
dbo:abstract
  • 『LAST TEENAGE APPEARANCE』(ラスト・ティーンエイジ・アピアランス)は、日本のシンガーソングライターである尾崎豊の1作目のライブ・アルバム。副題は「THE MYTH OF YUTAKA OZAKI」(ザ・マイス・オブ・ユタカ・オザキ)。 1987年10月21日にCBSソニーからリリースされた。尾崎としては初となるライブ・アルバムであり、プロデューサーとしてYUTAKA OZAKI AND HEART OF KLAXONと記載されている他、須藤晃がコ・プロデューサーとして参加している。本作は尾崎による10代の活動記録の集大成として、須藤によって企画および制作が進められ、尾崎自身は全く関与していない。 10代最後となった同名のコンサートツアーの内、1985年11月15日の代々木オリンピックプール公演の模様を収録、当日演奏された全20曲の中から13曲が収録された。収録曲は1枚目のアルバム『十七歳の地図』(1983年)および2枚目のアルバム『回帰線』(1985年)を中心に、公演時にはリリースされていなかった3枚目のアルバム『壊れた扉から』(1985年)の収録曲からも選曲されている。 オリコンチャートでは最高位2位を獲得した。 (ja)
  • 『LAST TEENAGE APPEARANCE』(ラスト・ティーンエイジ・アピアランス)は、日本のシンガーソングライターである尾崎豊の1作目のライブ・アルバム。副題は「THE MYTH OF YUTAKA OZAKI」(ザ・マイス・オブ・ユタカ・オザキ)。 1987年10月21日にCBSソニーからリリースされた。尾崎としては初となるライブ・アルバムであり、プロデューサーとしてYUTAKA OZAKI AND HEART OF KLAXONと記載されている他、須藤晃がコ・プロデューサーとして参加している。本作は尾崎による10代の活動記録の集大成として、須藤によって企画および制作が進められ、尾崎自身は全く関与していない。 10代最後となった同名のコンサートツアーの内、1985年11月15日の代々木オリンピックプール公演の模様を収録、当日演奏された全20曲の中から13曲が収録された。収録曲は1枚目のアルバム『十七歳の地図』(1983年)および2枚目のアルバム『回帰線』(1985年)を中心に、公演時にはリリースされていなかった3枚目のアルバム『壊れた扉から』(1985年)の収録曲からも選曲されている。 オリコンチャートでは最高位2位を獲得した。 (ja)
dbo:album
dbo:artist
dbo:genre
dbo:position
dbo:previousWork
dbo:producer
dbo:recordDate
  • 2015-01-01 (xsd:date)
dbo:recordLabel
dbo:thumbnail
dbo:title
  • LAST TEENAGE APPEARANCE (ja)
  • 〜The Myth Of Yutaka Ozaki〜 (ja)
  • LAST TEENAGE APPEARANCE (ja)
  • 〜The Myth Of Yutaka Ozaki〜 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 345645 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 13445 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 87340266 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • right (ja)
  • right (ja)
prop-ja:allWriting
  • 尾崎豊 (ja)
  • 尾崎豊 (ja)
prop-ja:artist
prop-ja:chartPosition
  • *2位(オリコン) (ja)
  • *2位(オリコン) (ja)
prop-ja:ean
  • (ja)
  • (1987年・CD) (ja)
  • (1987年・LP) (ja)
  • (1992年・MD) (ja)
  • (1987年・CT) (ja)
  • (1991年・CD) (ja)
  • (2001年・CD) (ja)
  • (ja)
  • (1987年・CD) (ja)
  • (1987年・LP) (ja)
  • (1992年・MD) (ja)
  • (1987年・CT) (ja)
  • (1991年・CD) (ja)
  • (2001年・CD) (ja)
prop-ja:genre
prop-ja:headline
  • DISC 1 A面 (ja)
  • DISC 1 B面 (ja)
  • DISC 2 A面 (ja)
  • DISC 2 B面 (ja)
  • DISC 1 A面 (ja)
  • DISC 1 B面 (ja)
  • DISC 2 A面 (ja)
  • DISC 2 B面 (ja)
prop-ja:label
prop-ja:lastAlbum
  • (1985年) (ja)
  • 『壊れた扉から』 (ja)
  • (1985年) (ja)
  • 『壊れた扉から』 (ja)
prop-ja:length
  • 282.0
  • 302.0
  • 311.0
  • 312.0
  • 333.0
  • 354.0
  • 386.0
  • 502.0
  • 373.0
  • 435.0
  • 391.0
  • 523.0
  • 632.0
  • DISC 1: 46分03秒 (ja)
  • DISC 2: 39分40秒 (ja)
prop-ja:name
  • LAST TEENAGE APPEARANCE (ja)
  • 〜The Myth Of Yutaka Ozaki〜 (ja)
  • LAST TEENAGE APPEARANCE (ja)
  • 〜The Myth Of Yutaka Ozaki〜 (ja)
prop-ja:nextAlbum
  • (1988年) (ja)
  • 『街路樹』 (ja)
  • (1988年) (ja)
  • 『街路樹』 (ja)
prop-ja:note
  • DANCE HALL (ja)
  • GRADUATION (ja)
  • RULES ON THE STREET (ja)
  • SEVENTEEN'S MAP (ja)
  • SHELLY (ja)
  • THE NIGHT (ja)
  • EXISTENCE (ja)
  • GRIEF (ja)
  • SCENES OF TOWN (ja)
  • DANCE HALL (ja)
  • GRADUATION (ja)
  • RULES ON THE STREET (ja)
  • SEVENTEEN'S MAP (ja)
  • SHELLY (ja)
  • THE NIGHT (ja)
  • EXISTENCE (ja)
  • GRIEF (ja)
  • SCENES OF TOWN (ja)
prop-ja:producer
prop-ja:quote
  • 『壊れた扉から』というニューアルバムを世に出す直前に行われたライブの空気感は、彼の心の翳りを色濃く出しながらも、無二のパフォーマーとしての才能を十分感じさせる。こんなドキュメントを収録できたことを尾崎豊に感謝している。 (ja)
  • 俺は、新しい第一歩のために、この命を、賭ける。それが俺の生き方だ。笑いたい奴は笑え。俺を信じる奴はついて来い。俺は真実を求め歩き続けるお前らを愛している。 (ja)
  • 『壊れた扉から』というニューアルバムを世に出す直前に行われたライブの空気感は、彼の心の翳りを色濃く出しながらも、無二のパフォーマーとしての才能を十分感じさせる。こんなドキュメントを収録できたことを尾崎豊に感謝している。 (ja)
  • 俺は、新しい第一歩のために、この命を、賭ける。それが俺の生き方だ。笑いたい奴は笑え。俺を信じる奴はついて来い。俺は真実を求め歩き続けるお前らを愛している。 (ja)
prop-ja:recorded
prop-ja:released
  • --10-21
prop-ja:rev
  • 尾崎豊 Forget Me Not (ja)
  • 音楽誌が書かないJポップ批評35 (ja)
  • 尾崎豊 Forget Me Not (ja)
  • 音楽誌が書かないJポップ批評35 (ja)
prop-ja:rev1score
  • 否定的 (ja)
  • 否定的 (ja)
prop-ja:rev2score
  • 肯定的 (ja)
  • 肯定的 (ja)
prop-ja:source
  • 尾崎豊, (ja)
  • 須藤晃, (ja)
  • 尾崎豊, (ja)
  • 須藤晃, (ja)
prop-ja:thisAlbum
  • (1987年) (ja)
  • 『LAST TEENAGE APPEARANCE』 (ja)
  • (1987年) (ja)
  • 『LAST TEENAGE APPEARANCE』 (ja)
prop-ja:title
  • 15 (xsd:integer)
  • 卒業 (ja)
  • I LOVE YOU (ja)
  • Scrambling Rock'n'Roll (ja)
  • シェリー (ja)
  • ダンスホール (ja)
  • 十七歳の地図 (ja)
  • 路上のルール (ja)
  • 街の風景 (ja)
  • 存在 (ja)
  • Bow! (ja)
  • Driving All Night (ja)
  • (ja)
prop-ja:totalLength
  • auto (ja)
  • auto (ja)
prop-ja:type
prop-ja:width
  • 230 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『LAST TEENAGE APPEARANCE』(ラスト・ティーンエイジ・アピアランス)は、日本のシンガーソングライターである尾崎豊の1作目のライブ・アルバム。副題は「THE MYTH OF YUTAKA OZAKI」(ザ・マイス・オブ・ユタカ・オザキ)。 1987年10月21日にCBSソニーからリリースされた。尾崎としては初となるライブ・アルバムであり、プロデューサーとしてYUTAKA OZAKI AND HEART OF KLAXONと記載されている他、須藤晃がコ・プロデューサーとして参加している。本作は尾崎による10代の活動記録の集大成として、須藤によって企画および制作が進められ、尾崎自身は全く関与していない。 10代最後となった同名のコンサートツアーの内、1985年11月15日の代々木オリンピックプール公演の模様を収録、当日演奏された全20曲の中から13曲が収録された。収録曲は1枚目のアルバム『十七歳の地図』(1983年)および2枚目のアルバム『回帰線』(1985年)を中心に、公演時にはリリースされていなかった3枚目のアルバム『壊れた扉から』(1985年)の収録曲からも選曲されている。 オリコンチャートでは最高位2位を獲得した。 (ja)
  • 『LAST TEENAGE APPEARANCE』(ラスト・ティーンエイジ・アピアランス)は、日本のシンガーソングライターである尾崎豊の1作目のライブ・アルバム。副題は「THE MYTH OF YUTAKA OZAKI」(ザ・マイス・オブ・ユタカ・オザキ)。 1987年10月21日にCBSソニーからリリースされた。尾崎としては初となるライブ・アルバムであり、プロデューサーとしてYUTAKA OZAKI AND HEART OF KLAXONと記載されている他、須藤晃がコ・プロデューサーとして参加している。本作は尾崎による10代の活動記録の集大成として、須藤によって企画および制作が進められ、尾崎自身は全く関与していない。 10代最後となった同名のコンサートツアーの内、1985年11月15日の代々木オリンピックプール公演の模様を収録、当日演奏された全20曲の中から13曲が収録された。収録曲は1枚目のアルバム『十七歳の地図』(1983年)および2枚目のアルバム『回帰線』(1985年)を中心に、公演時にはリリースされていなかった3枚目のアルバム『壊れた扉から』(1985年)の収録曲からも選曲されている。 オリコンチャートでは最高位2位を獲得した。 (ja)
rdfs:label
  • LAST TEENAGE APPEARANCE (ja)
  • LAST TEENAGE APPEARANCE (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:previousWork of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of