回虫(カイチュウ、蛔虫とも)は、ヒトをはじめ多くの哺乳類の、主として小腸に寄生する動物で、線虫に属する寄生虫である(「分類」を参照)。狭義には、ヒトに寄生する Ascaris lumbricoides を指す。ヒトに最もありふれた寄生虫であり、世界で約十億人が感染している。本項では主としてヒトカイチュウについて記載する。

Property Value
dbo:abstract
  • 回虫(カイチュウ、蛔虫とも)は、ヒトをはじめ多くの哺乳類の、主として小腸に寄生する動物で、線虫に属する寄生虫である(「分類」を参照)。狭義には、ヒトに寄生する Ascaris lumbricoides を指す。ヒトに最もありふれた寄生虫であり、世界で約十億人が感染している。本項では主としてヒトカイチュウについて記載する。 (ja)
  • 回虫(カイチュウ、蛔虫とも)は、ヒトをはじめ多くの哺乳類の、主として小腸に寄生する動物で、線虫に属する寄生虫である(「分類」を参照)。狭義には、ヒトに寄生する Ascaris lumbricoides を指す。ヒトに最もありふれた寄生虫であり、世界で約十億人が感染している。本項では主としてヒトカイチュウについて記載する。 (ja)
dbo:class
dbo:colour
dbo:colourName
  • 動物界 (ja)
  • 動物界 (ja)
dbo:division
dbo:family
dbo:kingdom
dbo:order
dbo:phylum
dbo:wikiPageID
  • 354239 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 6276 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 72039685 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:亜綱
  • 旋尾線虫亜綱 (ja)
  • 旋尾線虫亜綱 (ja)
prop-ja:名称
  • 回虫 (ja)
  • 回虫 (ja)
prop-ja:和名
  • カイチュウ (ja)
  • 回虫 (ja)
  • カイチュウ (ja)
  • 回虫 (ja)
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • カイチュウ。メスはオスよりも大きい。 (ja)
  • カイチュウ。メスはオスよりも大きい。 (ja)
prop-ja:
  • 動物界 (ja)
  • 動物界 (ja)
prop-ja:
  • 回虫目(カイチュウ目) (ja)
  • 回虫目(カイチュウ目) (ja)
prop-ja:
  • 回虫科(カイチュウ科) (ja)
  • 回虫科(カイチュウ科) (ja)
prop-ja:
  • 双腺綱 (ja)
  • 双腺綱 (ja)
prop-ja:
  • 動物界 (ja)
  • 動物界 (ja)
prop-ja:
  • 線形動物門 (ja)
  • 線形動物門 (ja)
dc:description
  • カイチュウ(メスの成虫)。メスはオスよりも大きい。
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 回虫(カイチュウ、蛔虫とも)は、ヒトをはじめ多くの哺乳類の、主として小腸に寄生する動物で、線虫に属する寄生虫である(「分類」を参照)。狭義には、ヒトに寄生する Ascaris lumbricoides を指す。ヒトに最もありふれた寄生虫であり、世界で約十億人が感染している。本項では主としてヒトカイチュウについて記載する。 (ja)
  • 回虫(カイチュウ、蛔虫とも)は、ヒトをはじめ多くの哺乳類の、主として小腸に寄生する動物で、線虫に属する寄生虫である(「分類」を参照)。狭義には、ヒトに寄生する Ascaris lumbricoides を指す。ヒトに最もありふれた寄生虫であり、世界で約十億人が感染している。本項では主としてヒトカイチュウについて記載する。 (ja)
rdfs:label
  • 回虫 (ja)
  • 回虫 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • カイチュウ (ja)
  • 回虫 (ja)
  • カイチュウ (ja)
  • 回虫 (ja)
is dbo:order of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of