Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 本多 正信(ほんだ まさのぶ)は、戦国時代から江戸時代前期の武将・大名。徳川家康の重臣で、江戸幕府の老中。相模国玉縄藩主。正信系本多家宗家初代。本姓は藤原氏。徳川家康が抱える鷹匠から身を興したが、三河一向一揆に与して鎮圧後に三河を出奔。一時松永久秀に仕えた後に10年以上を流浪の身として送る。後に許されて家康のもとへ帰参し、以後はその知略をもって重用され、江戸開府後は家康、2代将軍秀忠の最側近として幕政の中枢にあり絶大な権勢を振るった。
dbpedia-owl:alias
  • 善徳納誨院
  • 弥八郎(幼名)、正保、正信
  • 正行
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 104705 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7314 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 151 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58850420 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
  • 正信、正重
prop-ja:別名
  • 正行
prop-ja:墓所
prop-ja:
prop-ja:
prop-ja:官位
prop-ja:幕府
prop-ja:戒名
  • 善徳納誨院
prop-ja:改名
  • 弥八郎(幼名)、正保、正信
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --06-07
prop-ja:氏名
  • 本多 正信
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:本多俊正
prop-ja:生誕
  • 天文7年(1538年)
prop-ja:画像
  • Honda Masanobu02.JPG
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 本多正信像(佐々木龍泉筆。藩老本多蔵品館所蔵)
prop-ja:
  • 相模国玉縄藩主
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 本多 正信(ほんだ まさのぶ)は、戦国時代から江戸時代前期の武将・大名。徳川家康の重臣で、江戸幕府の老中。相模国玉縄藩主。正信系本多家宗家初代。本姓は藤原氏。徳川家康が抱える鷹匠から身を興したが、三河一向一揆に与して鎮圧後に三河を出奔。一時松永久秀に仕えた後に10年以上を流浪の身として送る。後に許されて家康のもとへ帰参し、以後はその知略をもって重用され、江戸開府後は家康、2代将軍秀忠の最側近として幕政の中枢にあり絶大な権勢を振るった。
rdfs:label
  • 本多正信
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 本多 正信
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:sibling of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兄弟 of
is foaf:primaryTopic of