Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:Person/height
  • 178.0
dbpedia-owl:abstract
  • 加茂 周(かも しゅう、1939年10月29日 - )は、兵庫県芦屋市出身の元サッカー選手、サッカー指導者である。関西学院大学卒業後、ヤンマーディーゼルサッカー部(現・セレッソ大阪)での選手生活を経て、1967年に指導者に転じた。1974年に日本人初のプロ契約監督として日産自動車サッカー部(現・横浜F・マリノス)の監督に就任。新興クラブを日本サッカーリーグ1部優勝1回、JSLカップ優勝1回、天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝3回の強豪に育てあげた。日産では監督という枠に収まらない、組織づくりや環境整備といったゼネラルマネージャー的な手腕も高い評価を受けた。1993年度に横浜フリューゲルスで天皇杯に優勝した後、1994年12月から1997年10月までサッカー日本代表監督を務めたが、1998 FIFAワールドカップ・アジア最終予選の途中で更迭された。長兄の加茂豊はゴールキーパーとして1958年アジア大会で日本代表に選出された経験を持ち、弟の加茂建は加茂商事(サッカーショップ加茂を展開、傘下にジャパン・スポーツ・プロモーション、ソル・スポーツマネージメント)の社長である。
dbpedia-owl:birthDate
  • 1939-10-29 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:commonName
  • 加茂 周
dbpedia-owl:height
  • 1.780000 (xsd:double)
dbpedia-owl:position
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 47580 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12408 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59221094 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:title
  • サッカー日本代表監督
  • 監督歴
prop-ja:titlestyle
  • background:#0000DD; color:#FFFFFF;
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:アルファベット表記
  • KAMO Shu
prop-ja:カタカナ表記
  • カモ シュウ
prop-ja:クラブ
  • ヤンマーディーゼル
prop-ja:クラブ成績更新日
  • --12-22
prop-ja:ポジション
  • FW
prop-ja:ユースクラブ
  • 関西学院大学
prop-ja:ユース年
  • 1961 (xsd:integer)
prop-ja:出場
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:出身地
  • 兵庫県芦屋市
prop-ja:名前
  • 加茂 周
prop-ja:
  • 1965 (xsd:integer)
prop-ja:得点
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:監督チーム
  • 日産自動車
  • 関西学院大学
  • 京都パープルサンガ
  • 全日空 / 横浜フリューゲルス
  • 日本代表
prop-ja:監督年
  • 1974 (xsd:integer)
  • 1991 (xsd:integer)
  • 1994 (xsd:integer)
  • 1999 (xsd:integer)
  • 2007 (xsd:integer)
prop-ja:誕生日
  • 1939-10-29 (xsd:date)
prop-ja:身長
  • 178.0
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 加茂 周(かも しゅう、1939年10月29日 - )は、兵庫県芦屋市出身の元サッカー選手、サッカー指導者である。関西学院大学卒業後、ヤンマーディーゼルサッカー部(現・セレッソ大阪)での選手生活を経て、1967年に指導者に転じた。1974年に日本人初のプロ契約監督として日産自動車サッカー部(現・横浜F・マリノス)の監督に就任。新興クラブを日本サッカーリーグ1部優勝1回、JSLカップ優勝1回、天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝3回の強豪に育てあげた。日産では監督という枠に収まらない、組織づくりや環境整備といったゼネラルマネージャー的な手腕も高い評価を受けた。1993年度に横浜フリューゲルスで天皇杯に優勝した後、1994年12月から1997年10月までサッカー日本代表監督を務めたが、1998 FIFAワールドカップ・アジア最終予選の途中で更迭された。長兄の加茂豊はゴールキーパーとして1958年アジア大会で日本代表に選出された経験を持ち、弟の加茂建は加茂商事(サッカーショップ加茂を展開、傘下にジャパン・スポーツ・プロモーション、ソル・スポーツマネージメント)の社長である。
rdfs:label
  • 加茂周
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • KAMO Shu
  • カモ シュウ
  • 加茂 周
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:関係する人物 of
is foaf:primaryTopic of