Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『信長の野望』(のぶながのやぼう)は、1983年3月に株式会社光栄マイコンシステム(現・コーエーテクモゲームス)から発売された日本の戦国時代を題材にしたコンピュータシミュレーションゲーム。日本のゲーム市場において「歴史シミュレーション」というジャンルを確立した。「信長の野望シリーズ」の第1作。パッケージイラストは、長興寺所蔵の紙本著色織田信長像をモチーフにしたものになっている。1995年にWindowsおよびプレイステーション、セガサターン用にリメイクされた、『信長の野望 リターンズ』についても本項で述べる。なおコーエーが携帯電話向けに行っている対戦型ウェブゲームサービスも、サブタイトルは付かない点は初代と共通するが、両者は全く違うゲームシステムである。
dbpedia-owl:computingMedia
dbpedia-owl:computingPlatform
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 904444 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5578 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 130 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56250541 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --03-30
prop-ja:dev
prop-ja:genre
prop-ja:media
  • dbpedia-ja:CD-ROM
  • FD(PC-9801など)
  • QD(MZ-1500)
  • カセットテープ(PC-8001など)
prop-ja:plat
prop-ja:play
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:price
  • 4500 (xsd:integer)
prop-ja:pub
  • コーエー
prop-ja:title
  • 信長の野望
  • 信長の野望 リターンズ
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『信長の野望』(のぶながのやぼう)は、1983年3月に株式会社光栄マイコンシステム(現・コーエーテクモゲームス)から発売された日本の戦国時代を題材にしたコンピュータシミュレーションゲーム。日本のゲーム市場において「歴史シミュレーション」というジャンルを確立した。「信長の野望シリーズ」の第1作。パッケージイラストは、長興寺所蔵の紙本著色織田信長像をモチーフにしたものになっている。1995年にWindowsおよびプレイステーション、セガサターン用にリメイクされた、『信長の野望 リターンズ』についても本項で述べる。なおコーエーが携帯電話向けに行っている対戦型ウェブゲームサービスも、サブタイトルは付かない点は初代と共通するが、両者は全く違うゲームシステムである。
rdfs:label
  • 信長の野望 (初代)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 信長の野望
  • 信長の野望 リターンズ
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:1作目 of
is foaf:primaryTopic of