Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 初代準男爵、サー・エドワード・ウィリアム・エルガー(Sir Edward William Elgar, 1st Baronet, OM, GCVO、1857年6月2日 - 1934年2月23日)は、イングランドの作曲家、指揮者。もとは音楽教師でありヴァイオリニストでもあった。エルガーが遺した楽曲の多くは彼の母国イギリスのみならず、世界中の演奏会で取り上げられている。中でも最もよく知られるのは『エニグマ変奏曲』や行進曲『威風堂々』、ヴァイオリン協奏曲、チェロ協奏曲、2曲の交響曲などである。また、彼は『ゲロンティアスの夢』をはじめとする合唱作品、室内楽曲や歌曲も作曲した。1904年(47歳)にナイト、1931年(74歳)准男爵に叙されている。1924年からは国王の音楽師範を務めた。
dbpedia-owl:background
  • classic
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 106764 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 80316 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 634 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59233227 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
  • サー・ウォルフォード・デイヴィス
prop-ja:alternativeNames
  • Elgar, Edward William
prop-ja:background
  • classic
prop-ja:before
  • サー・ウォルター・パラット
prop-ja:born
  • --06-02
prop-ja:class
  • artist
prop-ja:dateOfBirth
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:dateOfDeath
  • 23 (xsd:integer)
prop-ja:description
  • 1931 (xsd:integer)
  • 演奏:Skidmore College Orchestra. Courtesy of Musopen
  • 弦楽セレナードより第1楽章。演奏:United States Army Band弦楽アンサンブル
prop-ja:died
  • 1934-02-23 (xsd:date)
  • 、ウスター
prop-ja:filename
  • Pomp and circumstances No. 1.ogg
  • Serenade for Strings -mvt-1- Elgar.ogg
  • Edward Elgar - cello concerto in e minor, op. 85 - iv. allegro.ogg
prop-ja:format
prop-ja:genre
prop-ja:halign
  • left
prop-ja:id
  • mn0000103249
prop-ja:img
  • Edward Elgar.jpg
prop-ja:imgCapt
  • 1900 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • エドワード・エルガー
  • Edward Elgar
  • Elgar, Edward
prop-ja:occupation
prop-ja:placeOfBirth
  • Lower Broadheath, England
prop-ja:placeOfDeath
  • Worcester, England
prop-ja:pos
  • left
prop-ja:shortDescription
  • English composer
prop-ja:title
  • dbpedia-ja:女王の音楽師範
  • 『威風堂々』第1番より中間部
  • チェロ協奏曲より第4楽章 アレグロ
  • 弦楽セレナード Op.20 第1楽章
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1924 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 初代準男爵、サー・エドワード・ウィリアム・エルガー(Sir Edward William Elgar, 1st Baronet, OM, GCVO、1857年6月2日 - 1934年2月23日)は、イングランドの作曲家、指揮者。もとは音楽教師でありヴァイオリニストでもあった。エルガーが遺した楽曲の多くは彼の母国イギリスのみならず、世界中の演奏会で取り上げられている。中でも最もよく知られるのは『エニグマ変奏曲』や行進曲『威風堂々』、ヴァイオリン協奏曲、チェロ協奏曲、2曲の交響曲などである。また、彼は『ゲロンティアスの夢』をはじめとする合唱作品、室内楽曲や歌曲も作曲した。1904年(47歳)にナイト、1931年(74歳)准男爵に叙されている。1924年からは国王の音楽師範を務めた。
rdfs:label
  • エドワード・エルガー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • エドワード・エルガー
  • Edward Elgar
is dbpedia-owl:openingTheme of
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is dbpedia-owl:writer of
is prop-ja:before of
is prop-ja:opテーマ of
is prop-ja:作曲者 of
is prop-ja:配偶者 of
is foaf:primaryTopic of