ARL 44とは第二次世界大戦直後に生産されたフランスの重戦車である。 ドイツ占領下のフランスで秘密裏にB1-bisを参考に開発された。戦後、60輌が完成したのみで、すぐに退役した。 ARL 44はルクレール登場までフランスが生産した最大の戦車となった。

Property Value
dbo:abstract
  • ARL 44とは第二次世界大戦直後に生産されたフランスの重戦車である。 ドイツ占領下のフランスで秘密裏にB1-bisを参考に開発された。戦後、60輌が完成したのみで、すぐに退役した。 ARL 44はルクレール登場までフランスが生産した最大の戦車となった。 (ja)
  • ARL 44とは第二次世界大戦直後に生産されたフランスの重戦車である。 ドイツ占領下のフランスで秘密裏にB1-bisを参考に開発された。戦後、60輌が完成したのみで、すぐに退役した。 ARL 44はルクレール登場までフランスが生産した最大の戦車となった。 (ja)
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageID
  • 2289652 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 6892 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 86650746 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:エンジン名
  • マイバッハ HL 230 水冷ガソリン (ja)
  • マイバッハ HL 230 水冷ガソリン (ja)
prop-ja:主砲
  • 90 (xsd:integer)
prop-ja:乗員
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:備考
  • 11.300000 (xsd:double)
prop-ja:全幅
  • 3.40 m (ja)
  • 3.40 m (ja)
prop-ja:全長
  • 10.53 m (ja)
  • 10.53 m (ja)
prop-ja:全高
  • 3.20 m (ja)
  • 3.20 m (ja)
prop-ja:出力
  • 575 (xsd:integer)
prop-ja:副武装
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:名称
  • ARL 44 (ja)
  • ARL 44 (ja)
prop-ja:懸架方式
  • 縦置きコイルスプリング方式 (ja)
  • 縦置きコイルスプリング方式 (ja)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:行動距離
  • 350.0
prop-ja:装甲
  • 120.0
prop-ja:速度
  • 35.75
prop-ja:重量
  • 50.0
dct:subject
rdfs:comment
  • ARL 44とは第二次世界大戦直後に生産されたフランスの重戦車である。 ドイツ占領下のフランスで秘密裏にB1-bisを参考に開発された。戦後、60輌が完成したのみで、すぐに退役した。 ARL 44はルクレール登場までフランスが生産した最大の戦車となった。 (ja)
  • ARL 44とは第二次世界大戦直後に生産されたフランスの重戦車である。 ドイツ占領下のフランスで秘密裏にB1-bisを参考に開発された。戦後、60輌が完成したのみで、すぐに退役した。 ARL 44はルクレール登場までフランスが生産した最大の戦車となった。 (ja)
rdfs:label
  • ARL-44 (ja)
  • ARL-44 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of