朱引(しゅびき)とは、江戸幕府が定めた江戸の範囲である。地図上に朱色の線を使って示した。 いわゆる「大江戸」の範囲であり、現在の千代田区、文京区の全域と中央区、台東区、港区、墨田区、江東区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、渋谷区、目黒区、品川区、荒川区の各一部に該当する。 「朱引」は1818年に初めて定められ、その呼称は明治時代に至るまで使われた。

Property Value
dbo:abstract
  • 朱引(しゅびき)とは、江戸幕府が定めた江戸の範囲である。地図上に朱色の線を使って示した。 いわゆる「大江戸」の範囲であり、現在の千代田区、文京区の全域と中央区、台東区、港区、墨田区、江東区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、渋谷区、目黒区、品川区、荒川区の各一部に該当する。 「朱引」は1818年に初めて定められ、その呼称は明治時代に至るまで使われた。 (ja)
  • 朱引(しゅびき)とは、江戸幕府が定めた江戸の範囲である。地図上に朱色の線を使って示した。 いわゆる「大江戸」の範囲であり、現在の千代田区、文京区の全域と中央区、台東区、港区、墨田区、江東区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、渋谷区、目黒区、品川区、荒川区の各一部に該当する。 「朱引」は1818年に初めて定められ、その呼称は明治時代に至るまで使われた。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1993833 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2805 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80214091 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
dct:subject
rdfs:comment
  • 朱引(しゅびき)とは、江戸幕府が定めた江戸の範囲である。地図上に朱色の線を使って示した。 いわゆる「大江戸」の範囲であり、現在の千代田区、文京区の全域と中央区、台東区、港区、墨田区、江東区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、渋谷区、目黒区、品川区、荒川区の各一部に該当する。 「朱引」は1818年に初めて定められ、その呼称は明治時代に至るまで使われた。 (ja)
  • 朱引(しゅびき)とは、江戸幕府が定めた江戸の範囲である。地図上に朱色の線を使って示した。 いわゆる「大江戸」の範囲であり、現在の千代田区、文京区の全域と中央区、台東区、港区、墨田区、江東区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、渋谷区、目黒区、品川区、荒川区の各一部に該当する。 「朱引」は1818年に初めて定められ、その呼称は明治時代に至るまで使われた。 (ja)
rdfs:label
  • 朱引 (ja)
  • 朱引 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of