Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 定額給付金(ていがくきゅうふきん)は、緊急経済対策の一施策で2009年3月4日に施行された給付形式の定額減税政策である。日本に住所がある個人や在留する外国人(「短期滞在」者を除く)を対象に行われた。同経済対策に含まれた他の施策とともに、2008年度第2次補正予算を裏づけとし、財源措置を定める関連法と共に施行に至った。国の一施策だが、給付事業そのものは地方自治体が自らの判断で行う「自治事務」と位置づけられた。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1699302 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 16498 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 153 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59097187 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 定額給付金(ていがくきゅうふきん)は、緊急経済対策の一施策で2009年3月4日に施行された給付形式の定額減税政策である。日本に住所がある個人や在留する外国人(「短期滞在」者を除く)を対象に行われた。同経済対策に含まれた他の施策とともに、2008年度第2次補正予算を裏づけとし、財源措置を定める関連法と共に施行に至った。国の一施策だが、給付事業そのものは地方自治体が自らの判断で行う「自治事務」と位置づけられた。
rdfs:label
  • 定額給付金
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of