Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 威嚇(いかく)は、実際の攻撃ではなく、それに似た姿や様子を見せることで対象を脅かすことである。往々にして自らの身を守るために自らの力を誇示する行為である。しかし、攻撃の糸口として威嚇が使われる場合もある。カタツムリやカメにみられるような専守防衛とは違い、攻撃的な防衛手段としてしられる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 330209 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2765 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 47 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53263687 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 威嚇(いかく)は、実際の攻撃ではなく、それに似た姿や様子を見せることで対象を脅かすことである。往々にして自らの身を守るために自らの力を誇示する行為である。しかし、攻撃の糸口として威嚇が使われる場合もある。カタツムリやカメにみられるような専守防衛とは違い、攻撃的な防衛手段としてしられる。
rdfs:label
  • 威嚇
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of