Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 名越流北条氏(なごえりゅうほうじょうし)は、鎌倉時代の北条氏の一族。鎌倉幕府2代執権・北条義時の次男・北条朝時を祖とする。名越の地にあった祖父・北条時政の邸を継承した事により名越を称し、母方の比企氏の地盤を継いで代々北陸や九州の国々の守護を務めた。創設当初の名越流の家格・勢力は得宗家に次ぐものであったが、名越流からは執権・連署・探題は一名も出しておらず、その得宗家に対抗しうる家格の高さが得宗側から警戒されていたと見られる。名越流はその嫡流意識の強さから、度々得宗家と対立し、数度の討伐を受けている。子孫としては、俳優の高倉健がいる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1693752 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3953 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 126 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57884976 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 名越流北条氏(なごえりゅうほうじょうし)は、鎌倉時代の北条氏の一族。鎌倉幕府2代執権・北条義時の次男・北条朝時を祖とする。名越の地にあった祖父・北条時政の邸を継承した事により名越を称し、母方の比企氏の地盤を継いで代々北陸や九州の国々の守護を務めた。創設当初の名越流の家格・勢力は得宗家に次ぐものであったが、名越流からは執権・連署・探題は一名も出しておらず、その得宗家に対抗しうる家格の高さが得宗側から警戒されていたと見られる。名越流はその嫡流意識の強さから、度々得宗家と対立し、数度の討伐を受けている。子孫としては、俳優の高倉健がいる。
rdfs:label
  • 北条氏 (名越流)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:支流 of
is prop-ja:氏族 of
is foaf:primaryTopic of