Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 一乗谷朝倉氏遺跡(いちじょうだに あさくらし いせき)は、福井県福井市城戸ノ内町にある戦国時代の遺跡(日本の城)である。戦国時代に一乗谷城を中心に越前国を支配した戦国大名朝倉氏の遺跡。一乗谷城(山城)と山麓の城下町(朝倉氏および家臣の居館)からなる。遺跡全体(面積278ヘクタール)が国の特別史跡で、そのうち4つの日本庭園は一乗谷朝倉氏庭園の名称で国の特別名勝の指定を受けている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 166773 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13068 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 265 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58614888 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:arCalled
  • 一乗谷城
prop-ja:buildY
prop-ja:builders
prop-ja:culturalAsset
  • 遺跡(特別史跡)、庭園(特別名勝)、遺跡出土品(重要文化財)
prop-ja:img
  • ファイル:Asakura Yakata of Ichijodani Asakura Family Historic Ruins02s3s4440.jpg
prop-ja:imgCapt
  • 朝倉館跡
prop-ja:imgWidth
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • 一乗谷朝倉氏遺跡
prop-ja:pref
  • 福井県
prop-ja:rejectY
  • 1575 (xsd:integer)
prop-ja:remains
  • 土塁、堀、門
prop-ja:revamp
prop-ja:rulers
prop-ja:struct
  • 山城
prop-ja:towerStruct
  • なし
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 一乗谷朝倉氏遺跡(いちじょうだに あさくらし いせき)は、福井県福井市城戸ノ内町にある戦国時代の遺跡(日本の城)である。戦国時代に一乗谷城を中心に越前国を支配した戦国大名朝倉氏の遺跡。一乗谷城(山城)と山麓の城下町(朝倉氏および家臣の居館)からなる。遺跡全体(面積278ヘクタール)が国の特別史跡で、そのうち4つの日本庭園は一乗谷朝倉氏庭園の名称で国の特別名勝の指定を受けている。
rdfs:label
  • 一乗谷朝倉氏遺跡
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:title of
is foaf:primaryTopic of