Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マルクス・アウレリウス・ウァレリウス・マクシミアヌス(ラテン語: Marcus Aurelius Valerius Maximianus、 250年 - 310年7月)は、286年3月1日から305年5月1日まで在位したローマ皇帝(ディオクレティアヌスとの共同皇帝)である。一度退位した後も306年、310年と2度正帝に復位した皇帝でもある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 783312 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9776 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 89 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53269031 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • マクシミアヌス
prop-ja:全名
  • マルクス・アウレリウス・ウァレリウス・
  • マクシミアヌス
prop-ja:出生日
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:各国語表記
  • Maximianus
prop-ja:君主号
  • ローマ皇帝(西方正帝)
prop-ja:在位
  • 310 (xsd:integer)
  • --03-01
  • --10-28
prop-ja:子女
prop-ja:死亡日
  • 310 (xsd:integer)
prop-ja:没地
  • マッシリア(現:マルセイユ)
prop-ja:生地
prop-ja:画像
  • 120 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • マクシミアヌスの硬貨
prop-ja:継承形式
  • 継承者
prop-ja:継承者
prop-ja:配偶者
dcterms:subject
rdfs:comment
  • マルクス・アウレリウス・ウァレリウス・マクシミアヌス(ラテン語: Marcus Aurelius Valerius Maximianus、 250年 - 310年7月)は、286年3月1日から305年5月1日まで在位したローマ皇帝(ディオクレティアヌスとの共同皇帝)である。一度退位した後も306年、310年と2度正帝に復位した皇帝でもある。
rdfs:label
  • マクシミアヌス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of