Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ナザレのイエス(古典ギリシア語: Ἰησοῦς ὁ Ναζαρηνός, Iēsūs ho Nazarēnos, 古典ラテン語: Iesus Nazarenus, 紀元前4年頃 - 紀元後30年頃)は、紀元1世紀の28年ごろから30年ごろにかけて、パレスティナのユダヤの地、とりわけガリラヤ周辺で活動したと考えられている人物である。「ナザレの」とは福音書においてイエスが「ナザレのイエス」と呼ばれていることによる。イエスという名は当時めずらしくなく、出身地を含めた呼び方で区別されていた。キリスト教においてはイエス・キリストと呼ばれる。
dbpedia-owl:imageSize
  • 250 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2748964 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 44019 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 477 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59048022 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:colwidth
  • 20 (xsd:integer)
  • 30 (xsd:integer)
prop-ja:group
  • *
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:氏名
  • ナザレのイエス
prop-ja:没年月日
  • 紀元後33年頃
prop-ja:生年月日
prop-ja:画像
  • Gerson-Chrzest Chrystusa.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • イエスと洗礼者ヨハネ(ヴォイチェフ・ゲルソン画)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ナザレのイエス(古典ギリシア語: Ἰησοῦς ὁ Ναζαρηνός, Iēsūs ho Nazarēnos, 古典ラテン語: Iesus Nazarenus, 紀元前4年頃 - 紀元後30年頃)は、紀元1世紀の28年ごろから30年ごろにかけて、パレスティナのユダヤの地、とりわけガリラヤ周辺で活動したと考えられている人物である。「ナザレの」とは福音書においてイエスが「ナザレのイエス」と呼ばれていることによる。イエスという名は当時めずらしくなく、出身地を含めた呼び方で区別されていた。キリスト教においてはイエス・キリストと呼ばれる。
rdfs:label
  • ナザレのイエス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ナザレのイエス
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of