Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • はたかぜ型護衛艦(はたかぜがたごえいかん、英語: Hatakaze-class destroyer)は、海上自衛隊が運用するミサイル護衛艦(DDG)の艦級。計画番号はF112。ネームシップの建造単価は約599億円であった。たちかぜ型(46DDG)に続く第三世代ミサイル護衛艦として、五三・五六中業中の昭和56・58年度計画で計2隻が建造された。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 363666 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12310 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 174 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57260736 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • はたかぜ型護衛艦(はたかぜがたごえいかん、英語: Hatakaze-class destroyer)は、海上自衛隊が運用するミサイル護衛艦(DDG)の艦級。計画番号はF112。ネームシップの建造単価は約599億円であった。たちかぜ型(46DDG)に続く第三世代ミサイル護衛艦として、五三・五六中業中の昭和56・58年度計画で計2隻が建造された。
rdfs:label
  • はたかぜ型護衛艦
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of