Blackfin は、デジタルシグナルプロセッサ(DSP)機能を組み込んだ16/32ビットマイクロプロセッサファミリであり、小型で省電力のマイクロコントローラとして使われている。オペレーティングシステムを動作させ、同時にH.264ビデオエンコーディングのような複雑な数値的タスクを並行して行う、低消費電力の統合プロセッサアーキテクチャである。 開発キットがいくつか存在し、Linuxもサポートされている。現在は、アナログ・デバイセズが製造している。

Property Value
dbo:abstract
  • Blackfin は、デジタルシグナルプロセッサ(DSP)機能を組み込んだ16/32ビットマイクロプロセッサファミリであり、小型で省電力のマイクロコントローラとして使われている。オペレーティングシステムを動作させ、同時にH.264ビデオエンコーディングのような複雑な数値的タスクを並行して行う、低消費電力の統合プロセッサアーキテクチャである。 開発キットがいくつか存在し、Linuxもサポートされている。現在は、アナログ・デバイセズが製造している。 (ja)
  • Blackfin は、デジタルシグナルプロセッサ(DSP)機能を組み込んだ16/32ビットマイクロプロセッサファミリであり、小型で省電力のマイクロコントローラとして使われている。オペレーティングシステムを動作させ、同時にH.264ビデオエンコーディングのような複雑な数値的タスクを並行して行う、低消費電力の統合プロセッサアーキテクチャである。 開発キットがいくつか存在し、Linuxもサポートされている。現在は、アナログ・デバイセズが製造している。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1391506 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 8564 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 85651993 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-en:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • Blackfin は、デジタルシグナルプロセッサ(DSP)機能を組み込んだ16/32ビットマイクロプロセッサファミリであり、小型で省電力のマイクロコントローラとして使われている。オペレーティングシステムを動作させ、同時にH.264ビデオエンコーディングのような複雑な数値的タスクを並行して行う、低消費電力の統合プロセッサアーキテクチャである。 開発キットがいくつか存在し、Linuxもサポートされている。現在は、アナログ・デバイセズが製造している。 (ja)
  • Blackfin は、デジタルシグナルプロセッサ(DSP)機能を組み込んだ16/32ビットマイクロプロセッサファミリであり、小型で省電力のマイクロコントローラとして使われている。オペレーティングシステムを動作させ、同時にH.264ビデオエンコーディングのような複雑な数値的タスクを並行して行う、低消費電力の統合プロセッサアーキテクチャである。 開発キットがいくつか存在し、Linuxもサポートされている。現在は、アナログ・デバイセズが製造している。 (ja)
rdfs:label
  • Blackfin (ja)
  • Blackfin (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-en:platform of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of