「群馬県の歌」(ぐんまけんのうた)は日本の都道府県の一つ、群馬県の県民歌である。以下の3代が存在する。 1. * 1936年(昭和11年)発表。作詞・作曲とも群馬県音楽協会。 2. * 1951年(昭和26年)制定。作詞・高橋元吉、作曲・。 3. * 1968年(昭和43年)制定。作詞・高草木昭允、補作・群馬県の歌選考委員会、作曲/編曲・服部良一。 現在の県民歌は3.である。

Property Value
dbo:abstract
  • 「群馬県の歌」(ぐんまけんのうた)は日本の都道府県の一つ、群馬県の県民歌である。以下の3代が存在する。 1. * 1936年(昭和11年)発表。作詞・作曲とも群馬県音楽協会。 2. * 1951年(昭和26年)制定。作詞・高橋元吉、作曲・。 3. * 1968年(昭和43年)制定。作詞・高草木昭允、補作・群馬県の歌選考委員会、作曲/編曲・服部良一。 現在の県民歌は3.である。 (ja)
  • 「群馬県の歌」(ぐんまけんのうた)は日本の都道府県の一つ、群馬県の県民歌である。以下の3代が存在する。 1. * 1936年(昭和11年)発表。作詞・作曲とも群馬県音楽協会。 2. * 1951年(昭和26年)制定。作詞・高橋元吉、作曲・。 3. * 1968年(昭和43年)制定。作詞・高草木昭允、補作・群馬県の歌選考委員会、作曲/編曲・服部良一。 現在の県民歌は3.である。 (ja)
dbo:artist
dbo:format
dbo:genre
dbo:recordLabel
dbo:title
  • 群馬県の歌 明治100年記念 (ja)
  • 群馬県の歌 明治100年記念 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 132653 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 4689 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78375118 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
dbo:writer
prop-ja:artist
prop-ja:format
prop-ja:genre
prop-ja:label
  • キングレコード(NCS-1122) (ja)
  • キングレコード(NCS-1122) (ja)
prop-ja:name
  • 群馬県の歌 明治100年記念 (ja)
  • 群馬県の歌 明治100年記念 (ja)
prop-ja:released
  • 1968 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:writer
  • 作曲・編曲:服部良一 (ja)
  • 作詞:高草木昭允 (ja)
  • 補作:群馬県の歌選考委員会 (ja)
  • 作曲・編曲:服部良一 (ja)
  • 作詞:高草木昭允 (ja)
  • 補作:群馬県の歌選考委員会 (ja)
prop-ja:作曲者
prop-ja:作詞者
prop-ja:採用共同体
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:採用対象
  • 県民 (ja)
  • 県民 (ja)
prop-ja:採用時期
  • 1968 (xsd:integer)
prop-ja:言語
prop-ja:題名
  • 群馬県の歌(3代目) (ja)
  • 群馬県の歌(3代目) (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 「群馬県の歌」(ぐんまけんのうた)は日本の都道府県の一つ、群馬県の県民歌である。以下の3代が存在する。 1. * 1936年(昭和11年)発表。作詞・作曲とも群馬県音楽協会。 2. * 1951年(昭和26年)制定。作詞・高橋元吉、作曲・。 3. * 1968年(昭和43年)制定。作詞・高草木昭允、補作・群馬県の歌選考委員会、作曲/編曲・服部良一。 現在の県民歌は3.である。 (ja)
  • 「群馬県の歌」(ぐんまけんのうた)は日本の都道府県の一つ、群馬県の県民歌である。以下の3代が存在する。 1. * 1936年(昭和11年)発表。作詞・作曲とも群馬県音楽協会。 2. * 1951年(昭和26年)制定。作詞・高橋元吉、作曲・。 3. * 1968年(昭和43年)制定。作詞・高草木昭允、補作・群馬県の歌選考委員会、作曲/編曲・服部良一。 現在の県民歌は3.である。 (ja)
rdfs:label
  • 群馬県の歌 (ja)
  • 群馬県の歌 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of