祥啓(しょうけい、生没年不詳)は、室町時代中期から後期にかけて活躍した画僧・禅僧。賢江祥啓(けんこうしょうけい)とも。字は賢江、号は貧楽斎。建長寺の書記役にあって、通称は啓書記。僧名は元英祥啓。雪村と並び、室町後期の関東を代表する画人である。

Property Value
dbo:abstract
  • 祥啓(しょうけい、生没年不詳)は、室町時代中期から後期にかけて活躍した画僧・禅僧。賢江祥啓(けんこうしょうけい)とも。字は賢江、号は貧楽斎。建長寺の書記役にあって、通称は啓書記。僧名は元英祥啓。雪村と並び、室町後期の関東を代表する画人である。 (ja)
  • 祥啓(しょうけい、生没年不詳)は、室町時代中期から後期にかけて活躍した画僧・禅僧。賢江祥啓(けんこうしょうけい)とも。字は賢江、号は貧楽斎。建長寺の書記役にあって、通称は啓書記。僧名は元英祥啓。雪村と並び、室町後期の関東を代表する画人である。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1933233 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 3611 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78831908 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 祥啓(しょうけい、生没年不詳)は、室町時代中期から後期にかけて活躍した画僧・禅僧。賢江祥啓(けんこうしょうけい)とも。字は賢江、号は貧楽斎。建長寺の書記役にあって、通称は啓書記。僧名は元英祥啓。雪村と並び、室町後期の関東を代表する画人である。 (ja)
  • 祥啓(しょうけい、生没年不詳)は、室町時代中期から後期にかけて活躍した画僧・禅僧。賢江祥啓(けんこうしょうけい)とも。字は賢江、号は貧楽斎。建長寺の書記役にあって、通称は啓書記。僧名は元英祥啓。雪村と並び、室町後期の関東を代表する画人である。 (ja)
rdfs:label
  • 祥啓 (ja)
  • 祥啓 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of