根室半島(ねむろはんとう)は、北海道の東南部にある半島。長さ約30km、幅約8kmの細長い半島であり、東西方向に伸びている。先端の納沙布岬は北海道の東端ともなっている。半島全体が根室市に属し、半島の中央に根室市の中心部がある。付け根部に温根沼、風蓮湖がある。北岸は、根室湾に面する。半島の先には、珸瑤瑁(ごようまい)水道を挟んで歯舞群島が続く。

Property Value
dbo:abstract
  • 根室半島(ねむろはんとう)は、北海道の東南部にある半島。長さ約30km、幅約8kmの細長い半島であり、東西方向に伸びている。先端の納沙布岬は北海道の東端ともなっている。半島全体が根室市に属し、半島の中央に根室市の中心部がある。付け根部に温根沼、風蓮湖がある。北岸は、根室湾に面する。半島の先には、珸瑤瑁(ごようまい)水道を挟んで歯舞群島が続く。 (ja)
  • 根室半島(ねむろはんとう)は、北海道の東南部にある半島。長さ約30km、幅約8kmの細長い半島であり、東西方向に伸びている。先端の納沙布岬は北海道の東端ともなっている。半島全体が根室市に属し、半島の中央に根室市の中心部がある。付け根部に温根沼、風蓮湖がある。北岸は、根室湾に面する。半島の先には、珸瑤瑁(ごようまい)水道を挟んで歯舞群島が続く。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 191194 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 672 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81592575 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 根室半島(ねむろはんとう)は、北海道の東南部にある半島。長さ約30km、幅約8kmの細長い半島であり、東西方向に伸びている。先端の納沙布岬は北海道の東端ともなっている。半島全体が根室市に属し、半島の中央に根室市の中心部がある。付け根部に温根沼、風蓮湖がある。北岸は、根室湾に面する。半島の先には、珸瑤瑁(ごようまい)水道を挟んで歯舞群島が続く。 (ja)
  • 根室半島(ねむろはんとう)は、北海道の東南部にある半島。長さ約30km、幅約8kmの細長い半島であり、東西方向に伸びている。先端の納沙布岬は北海道の東端ともなっている。半島全体が根室市に属し、半島の中央に根室市の中心部がある。付け根部に温根沼、風蓮湖がある。北岸は、根室湾に面する。半島の先には、珸瑤瑁(ごようまい)水道を挟んで歯舞群島が続く。 (ja)
rdfs:label
  • 根室半島 (ja)
  • 根室半島 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of